韓国で女性たちが盗撮行為への反対デモ、「私たちの日常はポルノ映画じゃない」—中国メディア

8月6日(月)23時20分 Record China

韓国・ソウルで4日、女性たちが盗撮行為に反対するデモを行った。写真は韓国の女性。

写真を拡大

2018年8月5日、環球網によると、韓国・ソウルで4日、女性たちが盗撮行為に反対するデモを行った。

英インディペンデンスによると、盗撮行為を取り締まる法整備を求めるデモは5月ごろから行われており、毎週末のデモには4万人を超える女性が参加。7月のデモには5万5000人が参加したという。

デモに参加する女性たちは顔を隠し、「韓国は盗撮天国になっている」「私たちの日常はポルノ映画じゃない」などのプラカードを掲げている。

浴室、トイレにいる様子や、着替えている様子を盗撮され、その画像や動画がネット上の性的ウェブサイトに勝手に掲載されるという被害が絶えない。ある女性は浴室やトイレに入るだけで強い恐怖を感じるようになったと被害の恐ろしさを明かす。

韓国では近年、盗撮がらみの犯罪事案が急増している。2010年には1100件だったが、17年には6000件を超えた。なお、韓国では盗撮被害に悩む人は女性だけでなく男性にも少なくないと記事は伝えている。(翻訳・編集/岡田)

Record China

「デモ」をもっと詳しく

「デモ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ