日本が韓国への半導体材料輸出を許可、韓国側の反応は—中国メディア

8月9日(金)19時20分 Record China

中国メディア・環球網は8日、日本政府が半導体材料の対韓輸出を一部許可したことに、韓国側が「『ホワイト国』除外の撤回を求めるという立場は変わらない」との反応を示したと報じた。

写真を拡大

中国メディア・環球網は8日、日本政府が半導体材料の対韓輸出を一部許可したことに、韓国側が「(貿易管理上の優遇措置が適用される)『ホワイト国』除外の撤回を求めるという立場は変わらない」との反応を示したと報じた。

記事はロイター通信の報道を引用。世耕弘成経済産業相は8日、「安全保障上、懸念がない取り引きと確認できた最初の案件についてすでに輸出許可を付与している」としており、記事は先月の輸出管理強化から初の許可となることや、「韓国政府からわれわれの措置があたかも禁輸措置であるとの不当な批判が行われていることを受け、例外的に公表した」との発言があったことなどを説明した上で、韓国大統領府の関係者が日本の措置を肯定的に受け止めるも、「日本側に『ホワイト国』除外の1日も早い撤回を求めるという立場は変わらない」としたことを伝えた。

この人物は両国の外交当局が協議を行うかどうかについてのコメントは避けたものの、「この先、外交努力を続ける」と表明したという。

記事はまた、韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相が同日開いた会議で「政府は引き続き材料と部品の国産化、対外依存度の引き下げを進める」との方針を示したことにも言及した。(翻訳・編集/野谷)

Record China

「韓国」をもっと詳しく

「韓国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ