BIGLOBEトップBIGLOBEニュース
国際

北ICBM「再突入技術はまだ」…韓国国防次官

読売新聞8月13日(日)21時47分

 【ソウル=井上宗典】韓国の徐柱錫ソジュソク国防次官は13日、韓国のテレビ番組で、北朝鮮が7月に相次いで発射実験を行った大陸間弾道ミサイル(ICBM)について、「大気圏再突入技術はまだ持っていないと韓米は判断している」と強調した。

 大気圏再突入技術は、ICBMの最後の関門とされる。徐氏は「技術を確保するのに、少なくとも1〜2年以上はかかる」と分析した。核実験などを通じ、北朝鮮が進めている弾道ミサイルに搭載する核弾頭の小型化については「核弾頭を(ミサイルに)搭載できる状況に近づいているというのが、政府の公式な判断だ」と述べ、技術的に前進しているとの見方を示した。

 徐氏は、北朝鮮が今後、ミサイル発射実験や6回目の核実験などの挑発行為に出る可能性が「非常に高い」としつつ「実際にミサイルなどで、すぐに攻撃する可能性は相対的に大きくない」と分析した。

COPYRIGHT THE YOMIURI SHIMBUN

はてなブックマークに保存

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
北朝鮮のまとめ写真 韓国のまとめ写真 弾道ミサイルのまとめ写真

「北朝鮮」をもっと詳しく

注目ニュース
韓国、殴られる女性の横を通行人が素通り、混乱の中で被害者のかばんも盗まれる=ネットには傍観者を理解する声も「変に手出しして殴られても…」 Record China8月18日(金)7時40分
2017年8月16日、韓国・聯合ニュースによると、韓国南西部の都市・光州(クァンジュ)市の路上で、女性が殴られているにもかかわらず通行人が…[ 記事全文 ]
バルセロナ、連続テロか…死者は計14人に 読売新聞8月19日(土)1時21分
【バルセロナ=作田総輝、ロンドン=森太】スペイン東部バルセロナ中心部で17日夕、車を暴走させるテロ事件が起き、地元警察によると13人が死亡、100人以上が負傷した。バルセロナ郊外の町カンブリスでも18日未明、乗用車が歩行者や警察官らに突っ込み、1人が死亡した。[ 記事全文 ]
韓国の団体、ベトナムにある「韓国軍民間人虐殺慰霊碑」の撤去を要求していた?=韓国ネット「日本と何も変わらない」「事実なら反省するべき」 Record China8月18日(金)12時50分
2017年8月17日、韓国・ハンギョレによると、ベトナム戦争に参戦した元兵士らでつくる韓国の団体が最近、ベトナムのハミ村にある「韓国軍民間…[ 記事全文 ]
中国人観光客が日本でとんでもないお土産を手に入れる、中国の空港で没収—中国メディア Record China8月18日(金)7時20分
訪日中国人観光客は日本のさまざまな物をお土産に買って帰るが、このほど中国人男性がとんでもないものをお土産に持ち帰り話題となった。[ 記事全文 ]
韓国、議員の“不適切”な一言で慰安婦像除幕式が大荒れに=「本当に韓国人?」「慎重に投票するきっかけに」—韓国ネット Record China8月17日(木)13時30分
2017年8月17日、韓国・オーマイニュースなどによると、韓国で行われた慰安婦少女像の除幕式で、ある議員が高高度防衛ミサイル(THAAD)…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア