「ジャガーが欲しかった」22歳男性、誕生日に父親から貰ったBMWを川に流す(印)

8月15日(木)21時30分 Techinsight

川に流されたBMW(画像は『ANI News Official 2019年8月10日公開 YouTube「Youth pushes luxury BMW in river after father denies buying him Jaguar car」』のサムネイル)

写真を拡大

インド在住の22歳の男性が、父親から誕生日のプレゼントに貰った新車のBMWが気に入らないと車を運転したまま川に飛び込み救出されていたことが分かった。この男性が欲しかったのはイギリスの高級車‟ジャガー(JAGUAR)”で、SNSには「子供じゃあるまいしどうかしている」「甘やかしすぎだろう」などのコメントが殺到している。

ハリヤーナ州ヤムナーナガルにあるウェスタン・ヤマナ運河で8月9日、22歳の男性がBMW3シリーズ・セダンを運転したまま流れの速い川に飛び込んだ。男性は車が沈む前に脱出して無事だったが、車の引き上げにはダイバーやクレーン車などが出動し数時間を要したようだ。

地元警察署のムケシュ・クマール氏は「川にBMWを流した男性は、‟ジャガー”が欲しいと父親に頼んでいたようです。父親は親戚から譲り受けたトヨタのミニバン、イノーバ(Innova)を売ってBMWを購入したようですが、男性は自分の願い通りにならずにむしゃくしゃしていたのでしょう。BMWごと川に飛び込んだようです」と事件の背景について語った。さらに『Times of India』は、車が引き上げられる様子を撮影した男性はその映像を両親に送り付けていたと伝えている。

警察は男性を逮捕しない方針を示したが、引き揚げられたBMW3シリーズ・セダンは父親が数か月前に購入したもので560万円〜670万円はするとみられている。また父親は25エーカー(東京ドームの約2倍)の農地を持っており、数か月前にその一部を売ってお金に換えていたようだ。

父親は「息子は精神的な疾患を抱えており、ジャガーを欲しがっていたなんて初耳です。おそらく道を塞いでいたアンテロープ(レイヨウ)を避けようとして川に落ちてしまったのです」と息子を擁護しており、このニュースを知った人からは次のような辛口コメントが寄せられている。

「こんなことをされてまで息子をかばうなんて、おかしいでしょう。」
「22歳のやることではない。」
「BMWのほうがジャガーよりも性能がいいんじゃないの?」
「小さい頃から何でも欲しいものを与えてきたのでしょう。親が悪い。」
「情けない。」
「このあと父親はジャガーを買い与えるのだろうか。」
「息子に食いつぶされるね。」

ちなみに2017年にはバハマで、ロシア人女性がフラれた腹いせに元カレの高級車をプールに沈めて話題となった。男性の自宅裏のプールに沈められたのはメルセデス・S400ハイブリット車で600万円超もする高級車だった。

http://youtu.be/x45GWgGXGhs

画像は『ANI News Official 2019年8月10日公開 YouTube「Youth pushes luxury BMW in river after father denies buying him Jaguar car」』のサムネイル

Techinsight

「ジャガー」をもっと詳しく

「ジャガー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ