サムスンの最新スマホにユーザーから不満の声、「丁寧に扱っていたのに塗装剥がれた」—中国メディア

9月4日(水)15時50分 Record China

2日、中国メディアのIT之家は、韓国サムスン電子の最新スマートフォンGalaxy Note10+について、海外のあるユーザーから、「丁寧に扱っていたのにフレームの塗装が剥がれた」などと不満の声が上がっていると報じた。資料写真。

写真を拡大

2019年9月2日、中国メディアのIT之家は、韓国サムスン電子の最新スマートフォンGalaxy Note10+について、海外のあるユーザーから、「丁寧に扱っていたのにフレームの塗装が剥がれた」などと不満の声が上がっていると報じた。

記事によると、ツイッターユーザーのCanoopsy氏は2日、「Note10+のアルミニウムレールの塗装コーティングはひどい。2週間一度も落としたことはない。とても丁寧に扱っていた」とのコメントを添えて、Note10+のフレームの塗装がところどころ剥がれている写真を投稿しているという。(翻訳・編集/柳川)

Record China

「塗装」をもっと詳しく

「塗装」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ