「犬や猫を食べないで…」ハノイ市民に当局通知

9月14日(金)7時27分 読売新聞

 【ハノイ=田中洋一郎】ベトナムの首都ハノイの市当局は10日付で、今後、市民に対し、犬や猫を食用にしないよう周知していくとの通知を出した。ハノイでは近年、犬などをペットにする市民が増え、犬肉などの料理を出す店は減ってきているが、犬肉などを卸す店はいまだに約1000か所残っているという。

 通知では、理由について、〈1〉狂犬病などの伝染病が広がる〈2〉外国人観光客がハノイに抱くイメージが悪化する——との懸念を挙げた。ベトナムでは、男性が旧暦の月末に犬肉料理を食べると、厄払いになるとの言い伝えがあり、かつては犬肉料理が人気を博していた。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「ペット」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「ペット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ