サムスン電子と現代自動車、米消費者の忠誠度ランキングでトップ10入り—韓国メディア

9月15日(日)18時40分 Record China

15日、韓国・聯合ニュースの中国語版サイトは、米ブランド調査会社のブランド・キーズがこのほど発表した2019年版の「消費者忠誠度トップ100」で、韓国のサムスン電子と現代自動車がトップ10入りしたと報じた。資料写真。

写真を拡大

2019年9月15日、韓国・聯合ニュースの中国語版サイトは、米ブランド調査会社のブランド・キーズがこのほど発表した2019年版の「消費者忠誠度トップ100」で、韓国のサムスン電子と現代自動車がトップ10入りしたと報じた。

記事によると、サムスン電子は昨年から順位を3つ上げて3位となった。スマートフォン部門で米アップルのiPhoneを抑えて首位となったほか、コンピューター部門でも順位を8つ上げ45位となった。

現代自動車は昨年から順位を4つ上げて10位となった。

ランキングは、ブランド・キーズが先月、米国の16歳から65歳までの5万5115人を対象に、110業種・921ブランドの評価を測定した結果に基づくもの。

業界関係者は、「韓国を代表する二大ブランドであるサムスン電子と現代自動車が、スマートフォン部門と自動車部門で米国の消費者の忠誠心が高いということは示唆するところが大きい」とし、「製品に対する高い信頼性は今後の業績につながると期待される」と述べているという。(翻訳・編集/柳川)

Record China

「サムスン電子」をもっと詳しく

「サムスン電子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ