ホアン・シャオミンとアンジェラベイビー、夫婦デュエットなしで再び暗雲、「口パク」の疑いも

9月16日(月)18時0分 Record China

今月13日に放送された中国国営テレビ・中央電視台(CCTV)の特別番組「中秋晩会」で、同じステージに立たなかったホアン・シャオミンとアンジェラベイビーの夫妻に再び、離婚の危機がささやかれている。

写真を拡大

今月13日に放送された中国国営テレビ・中央電視台(CCTV)の特別番組「中秋晩会」で、同じステージに立たなかったホアン・シャオミン(黄暁明)とアンジェラベイビー(楊穎)の夫妻に再び、離婚の危機がささやかれている。

中秋節を祝ってCCTVが毎年放送する大型特番「中秋晩会」では今年、先月末に公開された出演者リストをめぐってホアン・シャオミンとアンジェラベイビー夫妻が注目されることに。もともと2人は連名および「夫婦」をつけて一度はリストに掲載されたが、直後の更新版には「夫婦」の文字が消されていたことで、かねてから浮上していた危機説に火を注ぐ形となった。

さらに13日夜の放送では、ホアン・シャオミンとアンジェラベイビーはそれぞれ別の歌手とコラボ。同じく夫婦で出演した俳優ウォン・チョーラム(王祖藍)らはカップルでデュエットしたが、ホアン・シャオミンとアンジェラベイビーについてはリハーサルの時点から別々にやって来たことも分かり、危機は本当ではないかと注目されている。

また、ネット上ではホアン・シャオミンの“口パク”疑惑も浮上。女性歌手のイー・リーユエン(伊麗媛)と故テレサ・テンの名曲「但願人長久」を歌ったのだが、「音声と口の動きがずれていた部分があった」「口元からマイクを離しすぎているのが奇妙だ」といった指摘がネットユーザーの間から上がっている。(Mathilda)

Record China

「夫婦」をもっと詳しく

「夫婦」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ