国際社会「積極的に協力」「政策継続を」…菅首相に期待

9月16日(水)23時33分 読売新聞

 菅内閣が16日に発足したことを受け、国際社会からは、安倍前内閣の外交政策の継続や2国間関係のさらなる発展に期待する声が相次いだ。

 【ワシントン=海谷道隆】米国のケイリー・マクナニー大統領報道官は16日の声明で「トランプ大統領は、(菅首相とともに)安倍前首相と築いてきた自由で開かれたインド太平洋のビジョンを追求し続ける用意がある」と表明し、日米同盟の強化に向けた首脳間の関係構築に期待を示した。

 マクナニー氏は「日米関係はかつてなく強固だ。トランプ氏はさらなる関係強化に向け、菅首相と連携することを楽しみにしている」とも強調した。

 【北京=比嘉清太】習近平シージンピン国家主席は16日、菅首相に対し、「長期的で安定した中日関係の発展は両国民の根本的な利益に沿う。積極的に中日関係を推進、構築するべきだ」と呼び掛ける祝電を送った。中国外務省が発表した。

 日中関係は、安倍前政権下で大きく改善したものの、沖縄県・尖閣諸島周辺での中国公船による領海侵入が相次ぐなど、不安定な要素も依然残る。習政権は米国との対立が深まるなか、当面は対日関係の安定化を図りたい考えとみられる。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「首相」をもっと詳しく

「首相」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ