婚約発表した女優ファン・ビンビン、結婚時期は「これから考える」オメデタは否定—中国

9月17日(日)11時0分 Record China

16日、俳優リー・チェンからのプロポーズを受け入れた女優ファン・ビンビンが、結婚時期についてこれから考えると語っている。写真はリー・チェンとファン・ビンビン。

写真を拡大

2017年9月16日、俳優リー・チェン(李晨)からのプロポーズを受け入れた女優ファン・ビンビン(范冰冰)が、結婚時期についてこれから考えると語っている。新浪が伝えた。

かねてから交際中だった芸能界のビッグカップルの2人。ファン・ビンビンの36回目の誕生日を迎えた16日、プロポーズが受け入れられたことをリー・チェンが中国版ツイッターで発表。ファン・ビンビンも同じく中国版ツイッター上でこれを認め、婚約を明らかにした。

同日、新浪のインタビューに答えたファン・ビンビンは、デビューから20年間、自分を支えてくれたファンと関係者に感謝したいとコメント。さらにプロポーズについて、「年を取ってから思い出しても、ロマンチックだなと思えるような出来事」と幸せいっぱいに語っている。

気になる結婚時期については、現段階では未定とのこと。リー・チェンはこれから初監督映画の宣伝期間に入り、さらに別の映画撮影も控えているため、当分の間は時間がないという。「人生の大きな出来事なので、私たちに考える時間を与えてほしい」と語っている。

ファン・ビンビンについては婚約の話題と同時に、すでに妊娠中なのではないかと複数のメディアが報じている。しかしこれについては、ファン・ビンビンのスタッフ側から否定コメントが出されている。(翻訳・編集/Mathilda)

Record China

この記事が気に入ったらいいね!しよう

中国をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ