物資をバスケ風にパス、ハリケーン被災地視察もトランプ流(字幕・3日)

10月4日(水)18時34分 ロイター


 トランプ米大統領は3日、ハリケーン「マリア」の直撃で深刻な被害を受けた米自治領プエルトリコを訪問した。被災地対応を巡り地元の市長から批判されたことを受けて、大統領がツイッターでこの市長をこき下ろすなど、訪問前から政権と地元の間で緊張が高まる中での現地視察となった。

ロイター

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ハリケーンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ