米ラスベガスの「マシンガン観光」、事件後も多くは営業継続(字幕・4日)

10月5日(木)14時35分 ロイター


 米史上最悪の銃乱射事件が起きたラスベガスでは、銃の発砲体験を売りにした観光業も盛んだ。こうした「マシンガン観光」を提供する射撃場の多くは、事件後も営業を続けている。

ロイター

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

銃乱射をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ