台風19号の強襲中に日本滞在、韓流EXO元メンバーのクリスがSNSで無事報告

10月13日(日)14時0分 Record China

12日、大型で強い台風19号(ハギビス)に見舞われた日本だが、番組ロケのため滞在中の歌手で俳優クリスがSNSを通じて無事を報告している。

写真を拡大

2019年10月12日、大型で強い台風19号(ハギビス)に見舞われた日本だが、番組ロケのため滞在中の歌手で俳優クリス(呉亦凡/ウー・イーファン)がSNSを通じて無事を報告している。

記録的な大雨と強風をもたらした台風19号の影響で12日、東海や関東甲信をはじめ、日本では各地で甚大な被害が報告された。韓流人気グループEXOの華人メンバーだったクリスは現在、バラエティー番組「潮流合伙人」のロケのため東京に滞在中。12日、中国版ツイッターにメッセージを投稿し、「僕たちは大丈夫、心配はいりません。皆さんも注意してください」と無事であることを報告し、ユーザーにも注意を呼びかけた。

添えられた写真に写っているクリスは、顔部分はアニメのキャラクターの顔面で覆っており、上下黒のスウェット姿。足元は同じ黒のスリッパとラフな格好で、ホテル内あるいはどこかのスタジオで撮影したと思われる。ネットユーザーが注目したのは、背後にあるガラス窓に貼りめぐらされたビニールテープで、「とてつもない強風なのが分かる」「ガラスの前に立つのは恐怖だ」などと、台風の威力に驚きの声も寄せられている。(Mathilda)

Record China

「台風」をもっと詳しく

「台風」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ