アフガンで5年前誘拐、夫婦らパキスタンで救出

10月13日(金)10時46分 読売新聞

 【イスラマバード=田尾茂樹、ワシントン=海谷道隆】パキスタン軍は12日、隣国アフガニスタンで2012年に誘拐された米国人女性とカナダ人の夫、夫婦の子供3人をパキスタン北西部で救出したと発表した。

 夫婦はアフガンの首都カブール近郊を旅行中、同国の旧支配勢力タリバンの強硬派でパキスタンに拠点を置く「ハッカニ・ネットワーク」に誘拐された。子供たちは誘拐された後に生まれたという。

 パキスタン軍は声明で「米情報機関から人質が11日にパキスタンに移送されるとの情報を得た。その情報に基づく軍の作戦が成功した」と説明した。

 トランプ米大統領は12日、「パキスタン政府の協力は地域の安全に貢献したいと考える米国の意志にかなう」との声明を出した。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

この記事が気に入ったらいいね!しよう

パキスタンをもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ