コンゴで医療スタッフ殺害される エボラ熱感染防止に従事

10月21日(日)22時4分 共同通信

【ナイロビ共同】コンゴ(旧ザイール)保健省は20日、東部の北キブ州で流行するエボラ出血熱の感染防止に取り組んでいた医療スタッフ2人が、同州ブテンボ近郊で反政府勢力に銃撃され死亡したと発表した。AP通信...

共同通信

「エボラ出血熱」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「エボラ出血熱」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ