ロヒンギャ迫害で公平な調査を

11月15日(水)21時14分 時事通信

15日、ネピドーで共同記者会見に臨むティラーソン米国務長官(左)とミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問。ティラーソン長官は少数民族ロヒンギャの迫害問題で、「信頼できる公平な調査」を要求した。

時事通信

この記事が気に入ったらいいね!しよう

調査をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ