パンダも雪の季節を満喫、かわいらしい姿にほっこり—中国

11月16日(土)23時50分 Record China

黒竜江省の一部地区では13日、まとまった降雪がみられた。「雪の季節」を迎え、黒竜江省に暮らすジャイアントパンダの「思嘉(スージア)」も雪の積もった屋外でエサを食べたり遊んだりし、かわいらしい様子を見せていた。

写真を拡大

黒竜江省の一部地区では13日、まとまった降雪がみられた。「雪の季節」を迎え、黒竜江省に暮らすジャイアントパンダの「思嘉(スージア)」も雪の積もった屋外でエサを食べたり遊んだりし、かわいらしい様子を見せていた。新華網が伝えた。

飼育員は、「パンダは雪がとても好き。今は正午の気温が摂氏0度くらいで、屋外での活動に影響はない。気温が零下20度くらいになると、屋外での活動時間を減らすようにしている」とした。

パンダの思嘉は2006年8月12日に四川省の臥竜中国パンダ保護研究センターで生まれ、2016年7月5日に空路で黒竜江省にある中国亜布力パンダ館に移され、飼育されている。(提供/人民網日本語版・編集/AK)

Record China

「パンダ」をもっと詳しく

「パンダ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ