日米韓独の車に乗ってきたからこそ言える「日系車がおすすめだ」=中国

12月1日(水)15時12分 サーチナ

中国の自動車市場で人気を二分しているのが日系車とドイツ車だ。では、家庭用として使用するなら、日系車とドイツ車のどちらの方が良いのだろうか。中国の動画サイトはこのほど、日系車の購入を勧める動画を配信した。(イメージ写真提供:123RF)

写真を拡大

 中国の自動車市場で人気を二分しているのが日系車とドイツ車だ。では、家庭用として使用するなら、日系車とドイツ車のどちらの方が良いのだろうか。中国の動画サイト西瓜視頻はこのほど、日系車の購入を勧める動画を配信した。

 配信者の中国人男性は、過去16年間で12台の自動車を購入して運転した経験から、「日系車を勧める」としている。その理由は「維持費が安いこと」と「品質が信頼できること」だという。

 配信者はこれまで高級車を含む4台のドイツ車に乗ってきたそうだが、中古で買ったドイツ車は2万キロ走行したところでサスペンションがダメになり、新車で買ったドイツ車は、走行距離6万キロでトランスミッションの交換が必要になるなど、あちこちが故障して修理費がずいぶんかかったという。

 米国車は1台しか購入したことがないそうで、品質に大きな問題はなかったが「燃費に不満があった」と述べている。韓国車は「安くてコストパフォーマンスが高く、エンジン、トランスミッション、シャーシには問題ない」としているが、時が経つにつれ騒音が大きくなり、消耗品の劣化が早いと感じたそうだ。それで総合的に日系車が優れているとしている。

 これに対し、中国のネットユーザーからは、日系車の品質の高さに同意するコメントも寄せられたが比較的少数だった。むしろ、「日系車を買うのなら私は中国車にするね。日系車はもう遅れている」など、中国車を支持するとの意見が多かった。これは近年の「国潮」という国産品ブームゆえだろう。ほかにも「90%の日本人が中国に良い印象を持っていないのだから、日系車を買うべきではない」という人もいて、感情的に日系車は受け入れられないという人もいるようだ。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

サーチナ

「日系車」をもっと詳しく

「日系車」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ