中国とネパールの警察が吉隆出入国検査場で合同パトロール—中国メディア

12月4日(水)14時10分 Record China

中国とネパールの国境にある吉隆口岸は現在、チベット自治区で唯一年間を通じて開放されている陸路における最大規模の出入国検査場で、中国とネパールの国境貿易ルート。2017年に第三国人員に向けて開放が拡大され、正式に国際的な出入国検査場となった。

写真を拡大

中国とネパールの国境にある吉隆口岸(出入国検査場)は現在、チベット自治区で唯一年間を通じて開放されている陸路における最大規模の出入国検査場で、中国とネパールの国境貿易ルート。2017年に第三国人員に向けて開放が拡大され、正式に国際的な出入国検査場となった。

この吉隆出入国検査場の管理とコントロールを強化するため、同検査場の防犯検査場の中国とネパールの警察は合同パトロールを展開し、関連事務や業務の経験について交流を行い、相互学習と相互参考を通じて、法の執行能力とレベルの向上に努めている。中国新聞網が伝えた。(提供/人民網日本語版・編集/TG)

Record China

「中国」をもっと詳しく

「中国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ