米英、NATO加盟国の国防費負担増加を歓迎

12月4日(水)20時22分 読売新聞

 【ロンドン=広瀬誠】北大西洋条約機構(NATO)首脳会議で訪英中のトランプ米大統領は3日、ジョンソン英首相と英首相官邸で会談した。首相官邸は「2人は加盟国の国防費負担が最近増加したことを歓迎し、新たな脅威に対してNATOが団結する必要について合意した」と発表した。

 英国は、12日に総選挙を迎えるデリケートな時期だ。3日の記者会見でトランプ氏は「私は総選挙とは距離を置く」と述べながら、「私が英国の欧州連合(EU)離脱のファンだったことは、皆も知っている。ジョンソン氏は有能で良い仕事をするだろう」と持ち上げた。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「NATO」をもっと詳しく

「NATO」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ