民主上院議員、セクハラで辞職

12月8日(金)9時27分 時事通信

複数の女性からセクハラ被害を訴えられていた米民主党のフランケン上院議員(66)が7日、辞職する考えを表明した。フランケン氏は声明で「女性の訴えのいくつかは事実ではない」と釈明した=11月27日撮影

時事通信

この記事が気に入ったらいいね!しよう

上院議員をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ