大津市、中国Ctrip傘下の「途家」、NECネッツエスアイが中国人観光客誘致で連携、その他

12月15日(土)9時20分 Record China

大津市と中国最大のオンライン旅行会社「Ctrip(シートリップ)」傘下の宿泊施設紹介サイトを運営する途家(Tujia)、NECネッツエスアイは14日、観光連携に関する三者の協定書を締結した。資料写真。

写真を拡大

<日中経済・新事情>
関連用語:大津市、Ctrip(シートリップ)、途家、NECネッツエスアイ、中国人客誘致 / NTTドコモ、送金、中国、タイ / 東プレ、武漢、自動車用プレス部品 / TASAKI、香港

●大津市、中国Ctrip傘下の「途家」、NECネッツエスアイが中国人観光客誘致で連携
滋賀県大津市と中国最大のオンライン旅行会社「Ctrip(シートリップ)」傘下で中国最大の宿泊施設紹介サイトを運営する途家(Tujia)と情報通信サービス提供のNECネッツエスアイは14日、観光連携に関する三者の協定書を締結した。
大津市は宿泊施設や観光サービス・地元企業の紹介、途家は、Webサイト等の媒体で大津市の宿泊施設や観光サービス等のプロモーション実施・観光商品企画、NECネッツエスアイはプロモーション支援およびWifi接続サービスや翻訳、ホテル向けサービス等のICT関連支援を行い、共同で大津市への中国人観光客の誘客を推進する。

●「docomo Money Transfer」で中国・タイへの送金も可能に
NTTドコモの海外送金サービス「docomo Money Transfer」は17日から、中国およびタイへの送金を取り扱う。銀行を中心に中国では70の金融機関、タイでは28の金融機関に一律1000円(非課税)の手数料で送金できる。中国・タイへの対応により、42の国と地域への送金が可能になる。

●東プレ、武漢に自動車用プレス部品の製造・販売会社を設立
東プレは14日、中国・武漢地区に自動車用プレス部品の製造・販売とする新会社を設立すると発表した。
背景として、中国の自動車市場は沿岸部から内陸部へと広がりつつあり、中でも武漢地区では同社主要顧客が生産規模を拡大していると説明。既存の中国国内各拠点との連携を図りつつ武漢地区の自動車メーカーへの部品供給を行い、中国での事業の拡大と収益性の確保を図る。
新会社名は東普雷(武漢)汽車部件で設立は2019年2月(いずれも予定)。資本金は5億円で東プレの100%出資。

●TASAKI、香港に新店「TASAKI HONG KONG ELEMENTS」をオープン
TASAKIは14日、香港に新店「TASAKI HONG KONG ELEMENTS」をオープンすると発表した。立地はHong Kong Elements Shopping Mall 内。TASAKIはHong Kong Lee Gardens や Hong Kong Pacific Place などでも店舗を持つなど、香港での店舗展開を積極的に進めている。(編集/如月隼人)

Record China

「中国」をもっと詳しく

「中国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ