韓国の若者が最もよく見ているオンライン動画は「モクバン」—韓国メディア

12月29日(日)22時10分 Record China

29日、韓国・聯合ニュースの中国語版サイトは、韓国の10代と20代に最もよく見られたオンライン動画は、食べる様子を配信する「モクバン」であることが調査結果から分かったと報じた。写真は韓国料理。

写真を拡大

2019年12月29日、韓国・聯合ニュースの中国語版サイトは、韓国の10代と20代に最もよく見られたオンライン動画は、食べる様子を配信する「モクバン(モクパン、モッパンとも)」であることが、韓国放送広告振興公社(KOBACO)が26日発表したリポートで分かったと報じた。

全国の13〜69歳の消費者4000人を対象とした調査結果によると、オンライン動画を週に5日以上視聴する割合は、13〜29歳では50%に達した。そのうち、13〜29歳の男性と13〜18歳の女性が「モクバン」コンテンツを最も好むことが分かった。

オンライン動画視聴者の割合は、性別では男性(37%)が女性(27%)より高かった。

年代別では、13〜18歳が51.3%で最も高く、19〜29歳(48.5%)、30〜39歳(29.8%)、40〜49歳(23.9%)、50〜59歳(17.4%)、60〜69歳(12.1%)と続いた。

モクバン、日常・旅行・グルメ、ニュース・政治、映画・エンタメ、音楽の種類別では、モクバンが61%で最も人気が高く、特に13〜18歳の61.4%がモクバンを視聴していることが分かった。(翻訳・編集/柳川)

Record China

「韓国」をもっと詳しく

「韓国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ