妻の寝顔をタトゥーにしたイタズラ好きな夫「仕返しが怖い」(英)

12月29日(日)21時30分 Techinsight

妻のイビキをかく姿を夫がタトゥーに(画像は『New York Post 2019年12月26日付「Wife horrified after husband gets ‘ugly’ tattoo of her snoring」(Facebook)』のスクリーンショット)

写真を拡大

欧米では愛する恋人や妻、夫の名前などをタトゥーにして自分の身体に彫る人も多いが、このほどイギリスで妻の寝顔を模したタトゥーを施した夫が注目を集めている。そのタトゥーは愛らしい妻の寝顔かと思いきや、口を開けイビキをかいている姿で妻にとってはとても恥ずかしい姿だった。『New York Post』『The Sun』などが伝えた。

英ハンプシャー州ポーツマス在住のジェイムズ・マグロウさん(James McGraw、40)と妻のケリーさん(Kelly、37)は、5人の子供にも恵まれた仲睦まじい夫婦である。2人はまるで子供のようにちょっとしたイタズラを仕掛け合うそうだが、それが笑いを誘い夫婦円満の秘訣になっているようだ。

ところが最近、ジェイムズさんのイタズラが度を越えていたようで、ケリーさんを怒らせてしまった。それは2人が海外旅行で利用した飛行機内でのことが発端だった。ジェイムズさんは横で眠るケリーさんを含めてスマートフォンで自撮りしたが、そこには勝ち誇ったようなジェイムズさんの笑顔と口が半開きでイビキをかくケリーさんの寝顔があった。

ケリーさんは自分の寝顔が写真に撮られていたことに気づいておらず、一方でジェイムズさんはタトゥーアーティストにその写真を見せて、自分の太ももに写真の通りに彫ってもらった。しかもジェイムズさんはそのタトゥーの写真をFacebookに投稿までしていた。

ケリーさんの寝顔をリアルに再現したタトゥーは、多くの人が注目した。この投稿には「これは今まで見た中で一番面白い」と笑いが止まらなかった人もいれば「やりすぎでは? これは離婚ものでしょ!」と批判の声もあがり、様々な意見が集まったようだ。

実はジェイムズさんのこのイタズラは、以前ケリーさんに髪を切ってもらったところ彼女のイタズラ心によって変な髪型にされ、その仕返しのつもりだったそうだ。このタトゥーをジェイムズさんに見せられたケリーさんは怒り心頭だったそうで、のちにケリーさん本人は次のように語っている。

「ほどほどってものがあるでしょ! 私たちは普通の家族なのに、ここまで話題になったら冗談を通り越してもう手に負えません。私はまだ胃がキリキリする思いでとにかく混乱しています。いつものイタズラとは別レベルでしょう。本当にゾッとするわ。あまりにも信じられない。」

「もう笑えないし、そのタトゥーを直視できません。それは恐ろしすぎる! 彼は大げさに私の顎のたるみを増やしたんですよ。彼は同じような報いを受ける必要があります。自業自得だから用心することね! 私は今どんな仕返しをしようか思案中です。それは本当に今まで以上に、すごいイタズラで返さなければならないと思ってます!」

ケリーさんの発言から、かなり大きな復讐を考えているようだが、ジェイムズさんは「ケリーが今、何を計画しているかわからないので非常に怖いです」と明かしている。

しかし夫婦は24年もの間、お互いをからかうイタズラを続けてきており、復讐は今に始まったことではない。それはまるで2人とも好きなクラスメイトをいじめる小学生のようにも見える。ジェイムズさんはケリーさんから大きな雷を落とされたようだが、それでも夫婦は今も仲睦まじく暮らしているようだ。

ちなみにジェイムズさんのFacebookにあった例の写真は、ケリーさんにかなり絞られたせいなのか削除されたようだ。

画像は『New York Post 2019年12月26日付「Wife horrified after husband gets ‘ugly’ tattoo of her snoring」(Facebook)』のスクリーンショット

Techinsight

「タトゥー」をもっと詳しく

「タトゥー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ