すき間に置けて壁掛けもできる、薄型で多機能なヒーター

1月7日(火)17時45分 GIZMODO


20191221_450_3
Image: Amazon.co.jp

ライフハッカー[日本版]から再編集して転載

最近、朝晩は特に冷え込むので、暖房だけでは足りず、ヒーターを出した人も多いのではないでしょうか?

問題としては、けっこう場所をとるんですよね。結局、いつも家の決まった場所に設置せざるをえず、必要なところが温まらない…。

自由に動かせて、好きな場所で使えるヒーターがあれば助かるはず。 キッチンや脱衣所なんて最たるものですね。寒すぎて、料理をすることや、お風呂に入るのが億劫なんてあるあるです。

そこで今回ご紹介したいのは、場所をとらず、2Way仕様で多機能なセラミックヒーターです!

厚さ約15cmで空間を圧迫しないImage: Amazon.co.jp ドウシシャ(DOSHISHA)の「Kamome セラミックヒーター」は、厚さが約15cmと驚くほど薄いのが特徴。

これなら狭い場所でもスペースを気にせず使えるでしょう。デスクで作業する脇に置いておけば、足元もぽっかぽかに温まるはず。

使わないときは体重計のように、すき間にしまっておけそうですね。

重さも約2.9kgなので、苦も無く移動させられますよ。

壁にかけられる!Image: Amazon.co.jp 薄いから、場所をとらないだけではありません。壁掛けにもできるので、さらにスペースを占有しませんね。

2Way仕様のため、部屋や用途に合わせて、壁にかけたり床に置いたりできて便利。しかも、壁に跡が残りにくい専用のフックがついているので、賃貸の住まいでも安心して使えそう。

ただ、電源は必要なので、設置場所はコンセントの近くに限られることはご留意ください。

コンパクトなのに、たくさんの機能が詰まっているImage: Amazon.co.jp 温風だけでなく、送風と切り替えられますし、風向きの調節やタイマー、転倒OFFスイッチの機能も搭載。さらに、人感センサーによるオンオフ機能まであります。

小さいのに、こんなに多機能。

リモコンを本体に収納可能Image: Amazon.co.jp 本体にはボタンがついているので直接操作できますが、リモコンも付属しており、遠隔操作も可能。ただ、こうしたリモコンは小さくて、どこにしまったかわからなくなることも珍しくありません。

でも、「Kamome セラミックヒーター」は、本体にリモコンが収納できます。これならシーズンオフの間も紛失することがありませんね。

Image: Amazon.co.jp すべての部屋にヒーターを置けたら最高ですが、ちょっと現実的じゃないですよね。でも、「Kamome セラミックヒーター」なら、フレキシブルに設置できて、機能も充実。寒い季節に大活躍してくれそうです。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。


alt="Kamome セラミックヒーター ホワイト ドウシシャ KCHU-121J WH" src="https://m.media-amazon.com/images/I/31oovffG8JL.jpg">

Kamome セラミックヒーター ホワイト ドウシシャ KCHU-121J WH

15,800円


src="http://assets.media-platform.com/gizmodo/btn_buybox.png" alt="購入">


Source: Amazon.co.jp

GIZMODO

「ヒーター」をもっと詳しく

「ヒーター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ