ジュラルミンから削り出したiPhone XR向け軽量・高剛性バンパーケース

1月9日(水)13時30分 J-CASTニュース

iPhone XRに合わせた豊富なカラバリ

写真を拡大

スマートフォン用アクセサリーを手がけるギルドデザイン(三重県亀山市)は、iPhone XR向けケース「Solidbumper(ソリッドバンパー)」2019年2月8日に発売するのに先だち、18年12月20日から予約受付を始めた。

装着したままLightningケーブルやボタン操作が可能



航空・宇宙、レース部品などにも使用されるジュラルミンの中でも最高品質だという古河スカイ製ジュラルミン「A2017S」無垢材から精密に削り出した軽量・高剛性のバンパータイプ。



3DCADによる応力解析や実際の落下テストを繰り返し、何度落としても変形しないケースとして四隅を設計。バンパーと指が触れる部分は違和感のない形状とし、スワイプ操作などもスムーズに行えるという。装着したままLightningケーブルの接続やボリュームボタンの操作、ワイヤレス充電なども可能だ。ストラップホールを備える。



トルクスボルト5本、衝撃吸収材10個、Oリング5個が付属。カラーはシルバー、ブラック、レッド、ライトブルー、イエロー、コーラルオレンジの6色。



価格は9000円(税別)。

J-CASTニュース

「iPhone」をもっと詳しく

「iPhone」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ