「GLIDiC」ブランド初 スポーツ向け完全ワイヤレスイヤホン

1月11日(土)17時0分 J-CASTニュース

ランニングなどスポーツシーンでも安心して高音質再生

写真を拡大

ソフトバンクグループで、通販サイト「SoftBank SELECTION」を運営するSB C&S(東京都港区)は、オーディオブランド「GLIDiC(グライディック)」から、完全ワイヤレスイヤホン「Sound Air SPT-7000」を2020年1月31日に発売する。

周囲の音が取り込める形状


"走るひとのための、ワイヤレスイヤホン"をコンセプトに開発した同ブランド初のスポーツ向けモデル。IPX5防滴・防汗仕様のため雨や汗などを気にせず使用できる。


人間工学に基づいた形状により耳にフィットする「FREEBIT」を採用し、高い安定性とストレスフリーな装着感を両立。耳を完全に塞がず周囲の音が自然に取り込める"Run-fit形状"により、安全性への配慮とともに着地時の不快な振動音も軽減できるという。


付属の充電ケースに出し入れするだけで電源のオン、オフが自動で切り替わるほか、一度ペアリング設定を行えば、ケースから取り出すだけで自動的にペアリングが完了。左右ともタッチセンサーを備え、曲の再生操作や通話時の応答、音量調整などが行える。


左右のイヤホンが直接スマートフォンに接続する「TWS Plus」を搭載し、音の途切れにくさが向上。10分の充電で約1.5時間の再生が可能な「Fast Charge」に対応するほか、フル充電時は最大8時間の連続再生ができるバッテリーを内蔵。充電ケースと併用すれば約26時間の長時間再生が可能だ。


カラーはインディゴブルー、グレイッシュブラックの2色。


「SoftBank SELECTIONオンラインショップ」での直販価格は1万5400円(税込)。




(2020年1月14日19時55分追記)発売日変更に伴い、修正しました。

J-CASTニュース

「ブランド」をもっと詳しく

「ブランド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ