デュアルDAC設計のクリーンなサウンド デジタルオーディオプレーヤー

1月12日(日)13時0分 J-CASTニュース

デュアルDACによる様々なファイルの高品位再生を実現

写真を拡大

電子部品およびウェアラブル製品の製造などを手がけるテクタイト(東京都港区)は、「COWON(コウォン)」ブランドから、デジタルオーディオプレーヤー(DAP)「PLENUE R2 PR2-126G-BK」を2020年1月17日に発売する。


DSDネイティブ再生もサポート



高強度アルミニウム製のボディーを採用。384kHz/32bit対応のCIRRUS LOGIC製DAC(デジタル・アナログ変換回路)「CS43131」を搭載するデュアルDAC設計により、様々なオーディオファイルを高SN比のクリーンなサウンド再生を実現。DSD256のネイティブ再生もサポートするという。



Bluetooth 3.0、A2DP/AVRCP両プロファイル、SBC/aptX両コーデックをサポート。Bluetooth接続でも音場効果を適用できる独自の「JetEffect Bluetooth」を実装。3.5ミリ・イヤホン端子に加え鮮明な音質で再生できる2.5ミリバランス出力を装備する。



スマートフォンとBluetooth接続すれば、音楽再生中に着信があるとアラームで通知する「コールアラーム機能」を搭載。CD音質、96kHz/24bit以上のハイレゾ(ハイレゾリューション・オーディオ)音源、DSD/DXD、各音源の再生時に3種類の色で表示する「音源表示LED」を備える。



容量3000mAhの内蔵バッテリーと低電力設計により、約3時間の充電でMP3ファイルなら20時間、FLACファイルでも18.5時間の再生が可能。内蔵ストレージ128GBのほかmicroSDXCカードスロット(最大256GB)を装備する。



タッチ対応の3.7型(480×800ドット)有機ELディスプレーを搭載。インターフェイスはUSB Type-C。S/PDIF光出力、USB DAC機能などを実装する。



カラーはPlatinum Black。



市場想定価格は6万9800円(税別)。

J-CASTニュース

「電子部品」をもっと詳しく

「電子部品」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ