UVライトでスマホを除菌できるクリーナー

1月14日(火)18時1分 J-CASTニュース

UVライトでスマホを"洗う"新習慣

写真を拡大

モバイルアクセサリーなどを手がけるエイトインターナショナル(横浜市)は、スマートフォン(スマホ)を除菌できる「Smart Cleaner(スマートクリーナー)」の先行予約を、2019年12月13日〜20年1月27日までの期間、クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて行う。発送は3月末までの予定。

約6分で99%の除菌が可能



様々なものを触った手でスマホを操作することで付着する細菌を、手軽かつ強力に除菌できるという。本機内部の両側面にUVライトを装備し、スマホを置くだけで付着した細菌を360度から除菌。約6分間で99%の細菌を取り除けるという。



ケースを装着したままでも除菌が可能で、ニオイや汚れの付着しやすいシリコン製カバーやレザーケースなどの除菌にも効力を発揮するとのことだ。



25/50/75/100%と進行度を示すインジケーターを装備し、10分経過すると自動でライトが消灯して除菌が完了。腕時計やメガネ、コンタクトケース、アクセサリーなども除菌可能。



除菌と同時にワイヤレス充電が行えるほか、USBケーブルによる有線充電にも対応する。本体左上の穴に別売のアロマオイルを1、2滴入れれば、消臭と香りづけができる「アロマ機能」を備える。



カラーはホワイト。



価格は6520円(税込)。



「Makuake」クラウドファンディングページでは、早期割引や複数個セットなどのコースを用意する。

J-CASTニュース

「スマホ」をもっと詳しく

「スマホ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ