常温保存でき、レンチンするだけでリッチなスープが飲める。クノール「スープグランデ」

1月14日(火)13時0分 lifehacker

寒い季節にはスープが一番。

あたたか〜いスープは直接体を温めてくれますし、水分も補給してくれます。それに、野菜をふんだんに使ったスープには、不足しがちなビタミンや栄養分もたっぷり。

でも玉ねぎをあめ色になるまでじっくり炒めたり、材料をすべてやわらかく煮込んだりするのは、手間暇かかりますよね。

そこで味の素、クノールの「スープグランデ」をご提案。レンジでチンするだけで、味わい深いプレミアムスープをいつでも、どこでも味わえますよ。

2種類のスープ、どちらを選ぶ?「スープグランデ」は贅沢に素材を使用し、じっくりとろとろに煮込んだという、濃厚なスープ。

片手で持ちやすい紙の容器に入っていて、内容量は220グラム。家でも、オフィスでも、外出先でも気軽に楽しめつつ、満足度の高いサイズ感です。

Image: Amazon.co.jp味は2種類で、「スープグランデ 贅沢ミネストローネ」は、トマトとあめ色玉ねぎに香味野菜などを合わせたリッチな味わい。

Image: Amazon.co.jpそして「スープグランデ 贅沢オニオングラタン風」はあめ色玉ねぎをチキンブイヨンでじっくり煮込んだ、コク深い味わい。

レンジで温めるだけ


Photo: 山田ちとら
作り方は簡単。

まずカップを軽く振り、プラスチックの上蓋を半分ぐらいまで開けます。

あとは電子レンジにそのまま入れて、お使いのレンジのワット数により、25秒〜1分30秒加熱するだけ。




Photo: 山田ちとら
チーン! あっという間にできあがりました。

ちなみに、レンジから取り出すときは、素手で持てるぐらいのちょうどよい温かさでした。

満足度の高いランチや朝食がぱっとできる

「スープグランデ ミネストローネ」の調理例
Photo: 山田ちとら
おにぎりやサンドイッチと合わせるだけで、ランチや朝食が満足度の高いメニューに。通勤カバンにポンと入れて、オフィスに持って行っても良さそう。

もちろん、「スープグランデ」だけでも、ヘルシーなおやつになります。それに、忙しいときの腹ごしらえとしていただいても良いですね。

常温保存できるので、ストックしておける

「スープグランデ オニオングラタン風」の調理例
Photo: 山田ちとら
また、ピューレ状でおなかにも優しそう。体調を崩してしまったときの療養食としても、あると助かります。インフルエンザや風邪が流行る時期ですし、常温で保存できるので、ストックしておくと便利で安心ですね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。


Push


クノール スープグランデ オニオングラタン風 220g ×6個




クノール スープグランデ オニオングラタン風 220g ×6個

1,963円




購入






Push


クノール スープグランデ ミネストローネ 220g ×6個




クノール スープグランデ ミネストローネ 220g ×6個

1,963円




購入





Photo: 山田ちとら

Image: Amazon.co.jp(1, 2)

Source: Amazon.co.jp (1, 2)

lifehacker

「一番」をもっと詳しく

「一番」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ