タムロン、Eマウント用「20mm F/2.8 Di III」を1月30日に発売

1月15日(水)19時19分 マイナビニュース

タムロンは1月15日、ソニーEマウント用の単焦点レンズ「20mm F/2.8 Di III OSD M1:2」(Model F050)を1月30日に発売すると発表した。希望小売価格は税別4万6000円で、実売価格は税込み4万1800円(+ポイント10%)前後。

「寄れる単焦点レンズ」として発表した3本の単焦点レンズの1つ。「20mm F/2.8 Di III OSD M1:2」(Model F050)と「35mm F/2.8 Di III OSD M1:2」(Model F053)は2019年12月上旬に販売を開始していたが、超広角の20mmも発売日が決定した。

いずれも、ソニーEマウント用の単焦点レンズで、フルサイズセンサーに対応。開放F値はすべてF2.8。最大撮影倍率は3製品とも1:2で、“寄って撮る”を楽しめる「並外れた近接撮影能力」を特徴とする。最短撮影距離は20mmモデルが0.11m、24mmモデルが0.12m、35mmモデルが0.15m。

マイナビニュース

「発売」をもっと詳しく

「発売」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ