デル、シンプルで使いやすい法人向け液晶ディスプレイの新機種5モデル

1月15日(水)18時25分 マイナビニュース

デルは1月14日、法人向け液晶ディスプレイの新製品として、「E」シリーズ5モデルを発表した。
○E2720H

E2720Hは画面サイズが27インチの液晶ディスプレイ。価格は24,980円(以下、税別)。視野角の広いIPS液晶パネルを採用する。解像度は1,920×1,080ドット。 ブルーライトを最大60%カットするComfortView機能を備え、長時間の作業時でも目が疲れにくくなっている。

ディスプレイ管理ソフト「Dell Display Manager」の機能が改善されており、Easy Arrange機能ではアプリをタイル表示にしたり左右に並べて表示したりが可能。自動復元機能では、すぐに作業に取りかかれるよう前回終了時の状態を復元してくれる。

主な仕様は、視野角が水平 / 垂直ともに178度、輝度が300cd/平方メートル、コントラスト比が1,000:1、応答速度が標準で8ms、GToGで5ms。映像入力インタフェースはD-sub×1、DisplayPort×1。スタンドは-5〜21度のチルトが可能。本体サイズはW621.5×D175×H458.1mm、重さは約4.5kg(スタンドのぞく)。
○E2420H

E2420Hは、画面サイズが23.8インチのモデル。価格は16,980円。輝度が250cd/平方メートル、重さは約3.25kg(スタンドのぞく)。そのほかの仕様や機能はE2720Hとほぼ共通。

○E2220H

E2220Hは、画面サイズが21.5インチのモデル。価格は14,480円。液晶パネルがTN方式に変更されており、視野角が水平160度 / 垂直170度、応答速度が5msになっている。本体サイズはW512.2×D171×H399.3mm、重さは約2.7kg(スタンドのぞく)。そのほかの仕様や機能はE2420Hとほぼ共通。

○E2020H

E2020Hは画面サイズが19.5インチのモデル。価格は13,980円。解像度は1,600×900ドットで、本体サイズはW475.2×D171×H368.96mm、重さは約2.2kg(スタンドのぞく)。そのほかの仕様や機能はE2220Hとほぼ共通。

○E1920H

E1920Hは画面サイズが18.5インチのモデル。価格は12,980円。解像度は1,366×768ドットで、視野角が水平65度 / 垂直90度、輝度が200cd/平方メートル、コントラスト比が600:1となっている。本体サイズはW445.4×D171×H359.6mm、重さは約2.19kg(スタンドのぞく)。そのほかの仕様や機能はE2020Hとほぼ共通。

マイナビニュース

「液晶」をもっと詳しく

「液晶」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ