「iPhone 11 Pro」と「Pixel 4」のカメラを徹底比較 画質はどれだけ違う?

1月16日(木)6時5分 ITmedia Mobile

何かだか微妙に似たテイストを感じる「iPhone 11 Pro」と「Pixel 4」

写真を拡大

 異論はあるだろうけど、個人的に2019年のスマホカメラベスト3は「Galaxy Note10+」と「iPhone 11 Pro」、そしてGoogleの「Pixel 4」だと思うのである。
 Huaweiのハイエンド機は、新しい配列高画素型イメージセンサー採用とか、望遠カメラの強化とか、そういう新機軸を取り入れたせいか、安定感に欠けていた。2020年に期待したい。
 Pixel 4って派手さはないけど、写りに安定感があるのだ。ヒット率が高いというか失敗しないというか、ホームランは少ないけど打率はめちゃ高いというか、そういう印象だ。
 で、Pixel 4は最初のレビューで人物作例が間に合わなかったこともあり、同じく安定感のあるiPhone 11 Proと対決しつつ、時にはいじわるな環境で試しつつ、細かくさぐってみたい。主にどっちの写りがいい? という観点で。
●それぞれの基本のキ
 対決内容は基本撮影&HDR、ポートレート&自撮りポートレート、ナイトモードの3つ。
 iPhone 11 Proは超広角→広角(26mm相当)→2x望遠(52mm相当)のトリプルカメラ。
 Pixel 4は超広角カメラを搭載しておらず、広角(27mm相当)→望遠(43mm相当)のデュアルカメラ。
 画素数はどっちも1200万画素だ。比較しようってことなので、超広角カメラはお休み。一応1枚だけ。
●広角カメラで風景を撮り比べ
 ではメインカメラとなる広角カメラ。ほぼ同じような性能なので見比べやすいのだが、並べて見るとiPhoneの方が青空が濃くて全体にちょっとシャープだけど、Pixel 4の方が明るくて爽やかな印象だ。
 望遠カメラはiPhoneの方がちょっと望遠だ。
 意外なところで差がついたのがデジタルズームの画質。Pixel 4は8x、iPhone 11 Proは10xまで伸ばせるが、実用的なところでそろえようってことで「4x」にセットして撮り比べてみた。
 ちょいと場所を変えて浅草で。
 拡大してみよう。Pixel 4の方がシャープさには欠けるけど、ディテールが不自然ではなくちゃんと出ている。iPhoneは斜めのラインをごまかしきれていない。デジタルズームのテクノロジーは今後ますます大事になってくると思う。この技術があれば無理にレンズの倍率を上げなくてもいいかも。
 せっかく浅草に来たのでいつものを。展望テラスから見た仲見世。これ、細かい解像感を見るのによいのだが、差が出たのはそっちよりも青空。今回のiPhoneは青空にめちゃこだわっているようだ。
 ただ、iPhone 11 Proは青空にこだわりすぎてか、全体に青っぽくなることがある。例えばこれ。薄い曇天の日、iPhoneは実際の空以上に青くなっているがその分、クリーム色の壁の色が少しずれている。これはシーンによって気になることもある。
 次は室内での料理。iPhone 11 Proの方が明るくて色も料理っぽい。料理写真の場合、照明環境で写りが変わるので一言ではいえないのだけど、この条件だとiPhone 11 Proの方がよい。
 続いてHDR編だ。どちらも自動的にHDRが掛かるので、HDRが掛かりそうなシーンで撮り比べてみた。屋外のHDR案件から。どっちもよい写りだけど、iPhone 11 Proの方が青空をはっきりと残している。
 次は屋内+屋外案件。iPhoneの方が期待していた色と写りを出してくれた。室内部分は明るく、屋外部分もしっかり出ている。
 屋内と屋外を同時に撮ることはスマートフォンではよくあるわけで、HDRは大事だ。
●人をきれいに撮れるのはどっち?
 人を撮るのは基本なのでちゃんと押さえる。まずは通常の写真モードで、広角カメラを使用。どちらがいいということはなくて、どちらもちゃんと撮れている。
 続いて、背景をぼかしてくれるポートレートモードだ。
 iPhone 11 Proでは1xレンズと2xレンズを選べる。Pixel 4は1xレンズを使い、約1.5xの倍率に切り替わる。まあ、iPhone 11 Proの1xと2xのちょうど中間だ。
 そこでiPhone 11 Proの方は2x、Pixel 4の方は1.5xだが同じくらいの大きさで彼女が写るよう距離を調節して撮ってみた。iPhone 11 Proはボケの大きさやライティングを調節できるが、今回はデフォルトで。
 陰影や色はPixel 4の方が自然かな。でもiPhone 11 Proの方が顔が明るめに出ていてポートレートっぽい感じ。iPhoneのポートレートモードは年々ちゃんと進化しているのが分かる。ただ、髪の毛のてっぺんの処理を見ると、Pixel 4の方がうまい。背景が空ということもあってか、細かい髪もちゃんと生き残っている。
 自撮り時のポートレートモードも試してみよう。自撮り時はPixel 4の方が美肌処理が働いて「スマホのセルフィー」っぽい写りになる。
●ストローは相変わらず溶けているか
 Pixel 4もiPhone 11 Proもポートレートモードというくらいなので、人物を撮るとき背景をぼかしてその人がきれいに見えるように……よくある言い方をすると、デジタル一眼で撮ったときのような背景ボケ効果を加える前提で作られているので、人物以外の被写体だと処理に困ることがある。
 そういうとき、Pixel 4はより安全な方向に設計され、iPhone 11 Proはより積極的にボカしにくる印象だ。試しに大量に奉納された招き猫を撮ってみた。
 Pixel 4よりiPhone 11 Proの方がしっかりメインの猫より後ろの猫たちがボケている。Pixel 4はそこまでボケが強くない。
 人以外の被写体ではiPhone 11 Proの方がボケるのだ。でもボケが強いと失敗したときに目立つ。iPhoneがポートレートモードを搭載したときに話題になった「ストローボケ」問題をチェックしてみよう。
 うん、問題ないな、と思いきや、ちょっとアングルを変えると……ストローボケ問題が発生しました。大事なのは背景だ。
 もう1つ、あまりに面白かったのでつい載せちゃうことにしたんだが、面白さが伝わるようにポイントだけ切り取って並べてみたのがこちら。いちいち元画像を載せるのもアレなので、分かりやすく切り取って並べてみた。ちょっと衝撃的だ。
 周りの風景が映り込んでいるせいか、くびれより上がきれいに背景に同化してしまった。
 この辺はがんばって改善していただきたく思う次第。Pixel 4はその辺うまいよなあと思う。ついでに、iPhoneのポートレートモードは近距離だと使えないのも残念な点だ。
 堅実なPixel 4か大胆なiPhone 11 Proか……。いずれにせよ、人物以外の被写体についても精度が上がってほしいなと思う次第である。
●夜に強いPixelにiPhoneは迫れたか
 Pixel 3で非常に評判がよかった夜景モード。Pixel 4でももちろん搭載しているが、iPhoneもiPhone 11シリーズでとうとう採用に至ったのである。写真モードにナイトモード用のスイッチを用意し、ある程度暗くなるとそれが現れ、さらに暗くなると自動的にオンになる(黄色になる)という仕様。
 個人的にはスマートフォンのカメラアプリは可能な限りシンプルであるべきだと思っている。わざわざナイトモードに切り替えさせるよりは、ナイトモードが使えるときは画面上にボタンが出て、それをタップすればOKという方が分かりやすい。ついでにいえば、ポートレートモードも「それが有効なシーン」で自動的にポートレートボタン(bokehボタンでもいいけど)が現れて、それをタップすれば切り替わるようにすべきだと思っている。
 取りあえずナイトモードのオフとオンで見てみよう。
 Pixel 4はこんな感じ。
 ナイトモードで撮ると何枚も連写して合成するので時間はかかるが、手持ちでもしっかり持っていればOK。ナイトモードで撮った方は通常モードでは白くトんで色が消えちゃうデジタルサイネージなどもきちんと生きていて、109の文字もトんでいない。
 iPhone 11 Proはちょっと不思議。似たような挙動を示すのだが、自動的にナイトモードになるような暗い場所でない限りは通常モードでもHDRが効いて、けっこうちゃんと撮れるのだ。ナイトモードの方が明るい都会的な夜景を撮ろうとしているっぽい。
 もっと暗いところへ行こう。どちらもナイトモードで撮影。どちらも見事な夜景だが、Pixel 4の方がハイライト部が抑えられていて色もクールな感じで都会っぽい。iPhoneの方が温かめだ。
 iPhoneの場合、夜景モードにしなくてもいいくらいの暗さなら、通常モードで撮ってもOKかと思う。
●画質対決の結果は?
 実際に撮り比べたらどうなの? という意見が多そうな気がしたので、ひたすら撮り比べてみた中から、それぞれの特徴が分かるものをピックアップして比べてみた。結果はまあ、「どちらを買ってもいいよ」ということで、だめ?
 Pixel 4のカメラアプリもiPhone 11 Proのカメラアプリも基本的にシンプルで、「オートで撮ってね」という作りになっているので、使い勝手の差はあまりない。
 iPhone 11 Proはストローボケ問題はあるものの、それ以外の安定感はいいし、超広角カメラを持っているのはアドバンテージ。
 逆にPixel 4の絵は派手ではないが、安定感が高くて大崩れすることがないから安心して使える。どちらも進化しているなぁと思う。

ITmedia Mobile

「Pixel 4」をもっと詳しく

「Pixel 4」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ