東尾理子、石田純一の66歳バースデーを祝福した結果 息子が「父親と祖父の年齢があまり変わらない事」に気付いてしまう

1月16日(木)12時15分 ねとらぼ

66歳を迎えた石田さん(画像は東尾理子オフィシャルブログから)

写真を拡大

 プロゴルファーの東尾理子さんが1月15日、夫でタレントの石田純一さんが前日に66歳の誕生日を迎えたことをブログで報告。子どもたちや、石田さんと前妻との娘であるモデルのすみれさんらと撮影した家族写真を公開しています。
 公開された写真は、赤いシャツにダークトーンのカーディガンを着た石田さんが、バースデープレートをうれしそうに眺めているソロショットと、東尾さん、長女の青葉ちゃん、長男の理汰郎くん、東尾さんの従姉妹のりえさん、すみれさんが笑顔で集った家族ショット。さらに最近のビッグニュースとして、理汰郎くんが「父親と祖父の年齢があまり変わらない事」に気付いたことを明かしています。ついに気付いてしまったか……!
 複雑な家族関係がたびたび話題になる石田家。東尾さんは現在44歳で、石田さんと前々妻の間に生まれた俳優のいしだ壱成さんとは1歳差。東尾さんの父で元プロ野球西武ライオンズの監督である東尾修さんは69歳で石田さんとは3歳差です。
 なお、いしださんには2018年9月に誕生した娘がおり、東尾(理子)さんがブログを通してつむぎちゃんがわずか5カ月で叔母になったことを報告したこともありました。つまり石田さんは66歳で1歳の娘と孫がいるってことなのか。

ねとらぼ

「東尾理子」をもっと詳しく

「東尾理子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ