ブラザー、持ち運びしやすいサイズのA6用紙対応モバイル感熱プリンタ

1月23日(木)18時44分 マイナビニュース

ブラザー販売は1月23日、薄型感熱モバイルプリンタ「MPrint」シリーズの新製品として、A6用紙モデル「MW-270」を発表した。3月中旬より発売する。価格はオープン。

ラインサーマルヘッドによるダイレクトサーマル印刷方式を採用する感熱モバイルプリンタ。従来モデルと同じく300×300dpiの印刷解像度を維持しながら、印字速度を約15%高速化。約17秒/枚で印刷を行える。用紙はロール紙ではなくカット紙を使用するので、印刷後に丸まることもない。

バッテリの充電はACアダプタを使用する方式に加え、USBポートからケーブルを使っての充電にも対応。内蔵バッテリによる連続印刷枚数は約50枚。インタフェースはUSB 2.0とBluetooth 2.1。本体サイズはW130×D210×H18.5mm、重さは約520g。

マイナビニュース

「ブラザー」をもっと詳しく

「ブラザー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ