JR東日本とWAmazing、訪日外国人向けフリーパスのアプリ決済の実証実験

1月24日(木)9時45分 マイナビニュース

JR東日本とJR東日本スタートアップは1月23日、訪日外国人向けアプリ「WAmazing」を提供するWAmazingと協業し、2月1日から3月31日まで、成田空港で訪日外国人旅行者の利便性向上を目的とした実証実験を行うと発表した。

実験期間中、JR東日本が販売する訪日外国人旅行者向けのフリーパス「JR TOKYO Wide Pass」をアプリ「WAmazing」で購入可能にし、きっぷの予約、決済、受け取りまでをスムーズにする。

実証実験における販売商品は「JR TOKYO Wide Pass(大人料金のみ販売)」で、販売受付期間は1月25日11時から3月26日20時まで。アプリ「WAmazing」/WeChatミニプログラム「小票夹」で販売する。

対応言語は英語、中国語(繁体字、簡体字)で、決済方法はクレジットカード(VISA/Master)/WeChatPay。

受取場所は成田空港 第一ターミナル・第二ターミナル 到着ロビー階特設カウンターとなっている。

フリーパスを受け取る際は、まず、アプリでの購入後に付与されるQRコードを、受取場所に設置されたQR読み取り用タブレット端末にかざす。次に、タブレット端末の付属スキャナで、利用者自身でパスポートをスキャンする。そして、スキャン完了後、カウンタースタッフから「JR TOKYO Wide Pass」を受け取ることができる。

マイナビニュース

「外国人」をもっと詳しく

「外国人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ