MSI「SteelSeries」コラボのキーボード ゲーミングノートPC

1月27日(土)13時30分 J-CASTニュース

3Dゲームはもちろん高負荷の作業もこなすハイスペック

写真を拡大

パソコン(PC)本体およびマザーボードなどを手がけるエムエスアイコンピュータージャパン(MSI、東京都台東区)は、ゲーミング向けノートPC「GP62MVR 7RFX-1223JP」を、2018年1月26日から全国の家電量販店などで順次発売する。

3DゲームやVR、3D CG/CAD、動画編集なども快適に


15.6型フルHD(1920×1080ドット)ディスプレイを搭載。CPUに4コア8スレッドのインテル「Core i7-7700HQ」、GPU(グラフィック・プロセッサー)にVR(バーチャルリアリティー=仮想現実)にも対応するNVIDIA「GeForce GTX 1060」を装備し、ゲーミングデスクトップPCに匹敵するパフォーマンスを発揮。3DゲームやVRコンテンツなどを快適に楽しめるほか、3D CG/CADの作成や画像・動画の加工編集などが快適に作業できるという。


ゲーミング機器メーカー「SteelSeries」とコラボレーションしたキーボードを搭載。マルチカラーLEDバックライトのほか、マクロ機能やショートカット機能を設定できる「SteelSeries Engine 3」、有線LANでのネットワーク帯域の優先度や速度などを設定できる「Killer Control Center」などのソフトウェアをプレインストールする。


そのほかの主な仕様は、OSが「Windows 10 Home」、メモリーは16GB、内蔵ストレージは256GB SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)+1TB HDD(ハード・ディスク・ドライブ)。

価格は20万円前後(税込)。

J-CASTニュース

「ノート」をもっと詳しく

「ノート」のニュース

BIGLOBE
トップへ