「ついに実現したんですね!」 岡村隆史、大河ドラマ「麒麟がくる」キャストと念願の食事会で堺正章らと笑顔

1月28日(火)16時8分 ねとらぼ

左から堺さん、岡村さん、門脇さん、長谷川さん(画像は岡村隆史Instagramから)

写真を拡大

 お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史さんが1月27日、放送中のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で共演する堺正章さん、長谷川博己さん、門脇麦さんとの4ショットをInstagramに投稿。食事会に参加したことを報告しました。ついに!
 同作は、長谷川さん演じる明智光秀の前半生に光を当てた物語。岡村さんは三河出身の農民・菊丸を、堺さんは京の医者・望月東庵を、門脇さんはその助手・駒をそれぞれ演じています。
 共演者と一緒に笑顔を写った4ショットに「ついに!」とコメントを添えた岡村さん。2019年9月19日深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)によると、堺さんからの食事の誘いはそれまでに4回あり、うち1回は仕事で行けず、あとの3回は岡村さんが知らないうちに事務所側が誘いを断ったらしいとのこと。それに気づいた岡村さんは連絡先を堺さんと直接交換。同番組で「次は堺先生とご飯に行く。ご飯に行った先で、生のテーブルクロス引きをパーンってやってもらう」と語っていました。
 念願かなった食事会にコメント欄では「ようやく堺先生との約束果たせませたね」「ラジオでその時のお話し聞かせて下さいねぇ!」と喜びの声が寄せられた他、「スゴいメンバー」「大河俳優、勢揃い」「最高の4人んん!」「ムービースターが揃いましたね!!」「大河俳優馴染んでますね!」と興奮ぎみの反応が見られました。

ねとらぼ

「岡村隆史」をもっと詳しく

「岡村隆史」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ