鏡のウロコ、白いカルキ汚れ、鏡のくもりを撃退。「マジシャイン」シリーズ3品をレビュー

1月30日(木)17時45分 GIZMODO


2020_1_9_450_3
Photo: 山田ちとら

ライフハッカー[日本版]から再編集のうえ掲載

時が経つとともにたまっていくのがお風呂場のウロコ汚れです。

鏡、カラン、シャワーヘッドなど、もはや普通のお風呂用洗剤では汚れを落とせなくなっている我が家…。

そこで気になったのが、リベルタの「マジシャイン」シリーズ。

以下、「マジシャイン 頑固なウロコ パックで分解」(赤)、「マジシャイン 頑固なカルキ パックで分解」(青)と、「マジシャイン 鏡に塗るだけ くもり止め3ヶ月」(緑)の3製品を実際に使ってみたレビューです。

なお、それぞれの製品の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください(今回紹介するのは、Amazonで販売されている商品のパッケージがリニューアルしたものです)。

お風呂鏡を3分でキレイに?
magishine_red_単体
Photo: 山田ちとら

赤い箱に入った「マジシャイン 頑固なウロコ パックで分解」は、強力な酸性の液剤。シートに染みこませて鏡に貼りつけ、フェイスマスク同様に「パック」することで、効率よくウロコ汚れを落とすという新発想のアイテムです。

頑固なウロコ汚れは、研磨剤配合のクレンザーやダイヤモンドパッドで削って落とすしか方法がないと思っていたのですが、鏡の表面を傷つけずに、しかもゴシゴシ磨く手間も省けるのなら一石二鳥ですよね。

さっそく試してみました
magishine_red_contents
Photo: 山田ちとら

パッケージをあけると、33cm四方のペーパーナプキンぽいシートが7枚、液剤、そして取扱説明書が入っていました。


magishine_red_mirrorbeforefromafar-2
Photo: 山田ちとら

こちらは我が家のお風呂場の鏡です。一見キレイに見えるのですが…


magishine_red_mirrorbefore
Photo: 山田ちとら

黒い背景を使って撮影するとこのとおり。これでもかというぐらい、ウロコ汚れがびっしりとこびりついています…。

少な目の量から足していくのがベター
magishine_red_pouring-1
Photo: 山田ちとら

さっそく「マジシャイン 頑固なウロコ パックで分解」を使ってみます。

換気して、ゴム手袋をはめます。まずはシートを鏡の寸法に合わせて切り分け、お風呂場の床に置いて液剤をふりかけます。

シートの吸収力が高いため、まんべんなく注がなくても全体に染みわたっていきました。はじめはちょっと少ないかな、と思うぐらいの量をかけて、徐々に足していくと無駄がなさそうです。


magishine_red_plastering-1
Photo: 山田ちとら

全体に液剤が行き届いたら、鏡に文字の部分を表側にしてシートをまんべんなく貼りつけていきます。

この作業が思ったよりも難しく、慣れるまで手こずりました。シートの端がちぎれたり、もつれたりしてなかなかきれいに貼れず、焦ってしまった結果、2枚目は裏表が逆に…。

指先の細かい動きを邪魔しにくい、薄いシリコン製などの手袋を用意するといいと思いました。

ちなみに、Amazonのレビューでは「ニオイがキツイ」という指摘があったものの、筆者には気にならない程度でした。


magishine_red_plastering2
Photo: 山田ちとら

なんとか貼り終えました。

きっちり3分で
magishine_red_timer3
Photo: 山田ちとら

ここでタイマーの登場です。

取扱説明書には「鏡が腐食する恐れがあるので、必ず3分以上液剤を放置しないでください」と書かれていたので、きっちり3分待つことに。


magishine_red_pattingdown-1
Photo: 山田ちとら

待っている間に、気泡ができたところを上から軽く押さえて馴染ませました。


magishine_red_peeling-1
Photo: 山田ちとら

あっという間に3分が経過。

最初に貼ったところから順にシートをはがしていきます。


magishine_red_scrubbing
Photo: 山田ちとら

はがしながらシートを丸め、鏡をキュキュッと拭くとさらに効果がアップ。


magishine_red_showering
Photo: 山田ちとら

お湯、または水をかけて洗い流したら、完了。


magishine_red_squeezing
Photo: 山田ちとら

スクレーパーで水滴を落としていきます。はたして、どれぐらいキレイになっているでしょうか?

頑固なウロコ汚れがスッキリ
magishine_red_mirrorafterfromafar
Photo: 山田ちとら

遠めにはあまり違いがわからないものの…


magishine_red_mirrorafter2
Photo: 山田ちとら

近くで見ると差は歴然。ウロコ汚れがほとんど取れていました!


magishine_red_mirrorafter-1
Photo: 山田ちとら

とはいえ、わずかにムラがあり、まだウロコ汚れが付着している箇所もありました。一回でウロコ汚れが落ちない場合は繰り返し使用してもOKとのことなので、完璧を求めるのなら何度か試してみるといいかもしれません。

ただ、結果としては、かなりの満足感がありました。


alt="マジシャイン お風呂鏡のウロコ除去パック" src="https://m.media-amazon.com/images/I/51uqtQFrdSL.jpg">

マジシャイン お風呂鏡のウロコ除去パック

1,596円


src="http://assets.media-platform.com/gizmodo/btn_buybox.png" alt="購入">


水栓まわりのカルキ落としにチャレンジ
magishine_blue_単体
Photo: 山田ちとら

次は青い箱に入った「マジシャイン 頑固なカルキ パックで分解」を使って、水栓まわりの掃除をしていきます。

こちらも上記の「マジシャイン 頑固なウロコ パックで分解」と同様、塗布して3分パックするだけで頑固なカルキ汚れを落とせるそうです。


magishine_blue_contents
Photo: 山田ちとら

中身もほぼ同じで、33cm四方のシートが10枚、液剤、そして取扱説明書。シートはマジシャイン製品共通のようです。

使用上の注意点しかし、液剤はまったく異なるもの。「マジシャイン 頑固なカルキ パックで分解」は鏡・ステンレス・大理石などの石・ガラス製品・金属製品等には使えない点は、使用前にご注意を。


magishine_blue_before2-1
Photo: 山田ちとら

我が家のお風呂場の水栓金具はリクシル社のもの。標準仕様のニッケルクロムメッキなので、「マジシャイン 頑固なカルキ パックで分解」を使っても問題ないと判断しました。

3分パックでピカピカ
magishine_blue_drenching
Photo: 山田ちとら

まずシートを貼りたいサイズにカットしてから、お風呂場の床に置いて液剤をふりかけます。この際、必ず換気をして、ゴム手袋を使用してください。


magishine_blue_timer
Photo: 山田ちとら

取扱説明書には「素材が変色する恐れがあるので、絶対に3分以上液剤を放置しないでください」と書かれているので、また3分計ります。


magishine_blue_scrubbing
Photo: 山田ちとら

3分経ちました。はがしながら、残った液剤でキュキュッと拭き洗いを。


magishine_blue_after
Photo: 山田ちとら

シャワーで水をかけて残った液剤を洗い落とすと、こんなにキレイになりました。

ステンレスは変色してしまうので注意
magishine_blue_tainted
Photo: 山田ちとら

ためしに「使ってはいけない」と記載されていたステンレス製のシャワーヘッドの高さを調整するバーにも「マジシャイン 頑固なカルキ パックで分解」を使ったところ、黒く変色してしまいました。

左の画像ではパックしたところとしていないところの境界線がくっきりと見えますし、右の画像ではシートの凹凸によって色ムラができてしまっています。

やはり、取扱説明書を見て、自宅のお風呂で使えるかどうか確認しておくことは重要ですよ!


magishine_blue_sink
Photo: 山田ちとら

もちろん、ニッケルクロムメッキには問題なく使用できました。洗面台の水栓口にも施してみたところ、汚れが取れて一段と明るい印象に。

たった3分間のパックでハッキリと効果を確認できましたし、ゴシゴシ磨かずともカルキ汚れを落とせるのは本当にラクでした。


alt="マジシャイン お風呂のカルキ除去パック" src="https://m.media-amazon.com/images/I/51fq7Rl3NQL.jpg">

マジシャイン お風呂のカルキ除去パック

1,500円


src="http://assets.media-platform.com/gizmodo/btn_buybox.png" alt="購入">


ウロコ汚れを落としたら、鏡の曇り止めも
magishine_green_contents
Photo: 山田ちとら

さらに、せっかくお風呂場の鏡がピカピカになったので、緑の箱に入った「マジシャイン 鏡に塗るだけ くもり止め3ヶ月」も使ってみました。

こちらの液剤には数種類のシリカが配合されており、鏡の表面に平らな水の膜を作り出すそう。通常ならお風呂の水蒸気が鏡に付着し、表面張力で集まって水滴を形成するために曇ってしまうのですが、この水の膜があれば水蒸気を吸収してくれるので、浴室の鏡が曇らなくなるとのこと。しかも、たった1回使うだけで3カ月も効果が持続するそうです。

中には取扱説明書、液剤、そして塗布用スポンジが入っていました。

さっそく塗布開始
magishine_green_applying
Photo: 山田ちとら

鏡を40cm四方で区切りながら作業していきます。

まず、液剤のボトルをよく振ってから、スポンジが湿る程度に8回ほどスプレーします。次に、鏡に向かって12回ほどの量をスプレーし、横方向に2往復塗り伸ばします。横が終わったら再度スポンジと鏡に液剤にスプレーし、今度は縦方向に2往復塗り伸ばす…という作業を鏡全体に液剤が行き届くまで続けます。

1回塗り終わったら、さらにもう一回最初から作業を繰り返し、鏡全体を上塗りします。

ちなみに、この作業にはゴム手袋は不要。大きな鏡だと塗るのに時間がかかってしまいますが、ここは根気よくがんばりましょう。

完全に乾かす
magishine_green_dryer
Photo: 山田ちとら

鏡全体に液剤を塗ったら、完全に乾くまでしっかりと乾燥させます。

取扱説明書には「必ず1日以上(24時間以上)乾燥させてください」と書いてあったのですが、筆者は浴室乾燥機を一晩稼働させて、約6時間乾燥させました。

果たして曇り止めの効果は?
magishine_green_morningafter
Photo: 山田ちとら

翌朝、完全に乾いているのを確認したうえで、さっそく曇り止めの効果を試してみました。


magishine_green_bathafter
Photo: 山田ちとら

まず入浴開始時にシャワーでお湯をかけて、鏡の表面に平らな水の膜を作ります。

そしてのんびりと入浴した後、鏡を見てみると…


magishine_green_bathmirrorcloseup
注:塗りムラがわかりやすいように画像の色を加工しています
Photo: 山田ちとら

…たしかに曇り止めの効果を確認できたものの、ところどころ曇りが残っています。おそらく塗り方にムラがあったせいでしょう。丁寧に作業をしたつもりでしたが、しっかり塗れていなかったようで残念…。

効果が弱い場合は初めから作業し直せばOKとのこと。また、折を見てチャレンジしてみようと思います。

鏡全体に均等に塗るにはある程度の技術が必要なのが難点ですが、ちゃんと塗れてさえいれば一定の効果がありそうな製品でした。でも、1回使えば効果は長持ちなので、頑張りどころかも。もしくは、もっと小さい鏡に使うと良いかもしれません。


alt="マジシャイン お風呂鏡の曇り止め" src="https://m.media-amazon.com/images/I/51XvCRtZcpL.jpg">

マジシャイン お風呂鏡の曇り止め

1,596円


src="http://assets.media-platform.com/gizmodo/btn_buybox.png" alt="購入">


セットで活躍しそう
magishine_last-1
Photo: 山田ちとら

ふだんのお掃除ではなかなか手の届きにくい「カルキ汚れ」と「ウロコ汚れ」。一度に除去したいのなら、「マジシャイン」シリーズがセットで効果を発揮してくれそうです。

シートを切って、液剤を浸みこませて、貼りつけて…という作業、また液剤をまんべんなく鏡に塗り伸ばしていく作業は、手順が多いので少々面倒だったのは正直なところ。でも、慣れたら効率よく作業できそうですし、パックするタイプの2つは特に満足のいく結果を出せたので、これからも定期的に試してみたいです。


alt="マジシャイン お風呂鏡のウロコ除去パック" src="https://m.media-amazon.com/images/I/51uqtQFrdSL.jpg">

マジシャイン お風呂鏡のウロコ除去パック

1,596円


src="http://assets.media-platform.com/gizmodo/btn_buybox.png" alt="購入">



alt="マジシャイン お風呂のカルキ除去パック" src="https://m.media-amazon.com/images/I/51fq7Rl3NQL.jpg">

マジシャイン お風呂のカルキ除去パック

1,500円


src="http://assets.media-platform.com/gizmodo/btn_buybox.png" alt="購入">



alt="マジシャイン お風呂鏡の曇り止め" src="https://m.media-amazon.com/images/I/51XvCRtZcpL.jpg">

マジシャイン お風呂鏡の曇り止め

1,596円


src="http://assets.media-platform.com/gizmodo/btn_buybox.png" alt="購入">


Source: Amazon.co.jp(1, 2, 3)

GIZMODO

「レビュー」をもっと詳しく

「レビュー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ