車内を明るく撮影、2カメラのドライブレコーダー サンコー

1月31日(金)12時53分 マイナビニュース

サンコーは1月24日、車内撮影用のカメラを備えた前後2カメラ仕様のドライブレコーダー「超高感度車内カメラ搭載前後撮影ドライブレコーダー」を発売した。価格は19,800円(税込)。

前方に加え、車内の様子も常時撮影できる。車内撮影用のカメラには、車内を明るく照らし出す赤外線ライト×4灯を装備。暗闇でも表情が分かるナイトモード機能により、夜間に事故に遭っても居眠りやわき見運転をしていないことを証明するのに役立つ。

前方カメラ / 後方カメラともに1,920×1,080ドット / 30fpsでの記録が可能。視野角は前方139度 / 後方146度を確保する。コーデックはH.264。走行中の録画に加え、内蔵のGセンサーにより、エンジンを切っていても衝撃を検知したら録画を開始するパーキングモードを搭載。衝撃を検知してデータを自動でロックする機能も搭載する。

記録メディアにはmicroSDメモリーカードを使用。2インチのディスプレイも搭載し、本体サイズはW52×D35×H68mm、重さは60g。

マイナビニュース

「カメラ」をもっと詳しく

「カメラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ