カラオケ店舗でAI面接 - タレントアンドアセスメント×スタンダード

1月31日(金)18時16分 マイナビニュース

1月31日、対話型AI面接サービス「SHaiN」を提供するタレントアンドアセスメント社とエクシングの子会社でカラオケ店舗JOYSOUNDを全国展開するスタンダード社は両社のアライアンス提携を発表。提携により、2月1日からAI面接サービス「SHaiN」の面接会場として全国のJOYSOUND直営店において、室料30分間無料の1ドリンクオーダー制で利用できるようになる。

タレントアンドアセスメント提供の「SHaiN」は、AIが採用面接を行い評価のばらつきの改善、採用基準の統一など公平な選考を掲げるサービス。受験者はスマートフォンを用いてAI面接を行えるため24時間、365日場所や時間を選ばないという特徴を持つ。しかし、重要なコンタクトである面接の場。なるべく静かで、通信環境の整った場所でという課題があったことをタレントアンドアセスメントは明かしている。

今回の提携により、繁忙時間帯以外(店舗により異なる)に受付時に「AI面接受検」を伝え、受検案内メールを提示することで室料30分間無料の1ドリンクオーダー制でJOYSOUND直営店のカラオケルームが利用できる(1名での入室)。JOYSOUND Free Wi-Fiの利用(要アプリのダウンロード)やスマートフォン充電器の無料貸し出しも可能だ。

マイナビニュース

「面接」をもっと詳しく

「面接」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ