ベルトを切る。窓を壊す。即脱出を可能にする、シートベルトにつけておける小さなバックル【今日のライフハックツール】

2月4日(月)6時0分 lifehacker

車内に閉じ込められて外に出られないという状況は、閉所恐怖症じゃなくても想像したくないものです。

しかし、事故や災害はいつ起こるかわかりません。自動車の耐衝撃性はあがっていても、人間の力で脱出ができなくなるケースは珍しくない話。

具体的には、シートベルトが外れなくなったり、衝突による変形や水没による水圧でドアが開かなくなったり…。

こうした脱出に一刻を争うという場面では、事前の準備が生存を左右します。

『EXITOOL』は、イザというときに素早い脱出を可能にしてくれるツールです。

シートベルトに装着しておける車に救助用ツールを常備していたとしても、万一のときは身動きがとれない可能性がありますよね。それでは意味がありません。

『EXITOOL』のポイントは、シートベルトにセットしておけるところ。

いかなる状況でも常に身体の近くにありますので、すぐに取り出せます。車内が散乱していてわからなくなることも、どこに保管しておいたか忘れる心配もありません。

小さいだけでなく、性能もバッチリすぐに取り出せるだけでなく、性能もバッチリ。同様の目的のアイテムと比較できる、実際の使用動画をご覧ください。

『EXITOOL』の使用は4分25秒あたりからですが、速すぎてすぐに終わるので注意。

シートベルトカッター、ガラスブレイカー、LEDライトの3つの機能
20190127_exitool_01

Image: CRKT
機能はシートベルトカッターに加え、ドアが開かなくなった車からの脱出を可能にするガラスブレーカーと、電気がダメになった場合に助かる、手元を照らせるLEDライト。

3つの機能が一見ベルトのバックルにしか見えないコンパクトなツールに詰め込まれています。シートベルトに付けっぱなしで違和感なく、邪魔にもなりません。

まさに転ばぬ先の杖。

崖の下へ転落してしまったり、湖に水没してしまったりといった、パニックになりがちな危機的状況でも、生存確率をグッと高めてくれるでしょう。

定価26.99ドル(約3000円)のところ、Knife Centerではブラックが17.95ドル(約2000円)、オレンジが11.95ドル(約1300円)。日本への送料は14.96ドル(約1600円)で購入できます(2019年2月1日現在)。

また、Amazon.co.jpからも日本正規品が購入可能です。


Push


CRKT ナイフ #9030 EXITOOL イグジツール/ブラック シートベルトカッター、ガラスブレイカー 【日本正規品】




CRKT ナイフ #9030 EXITOOL イグジツール/ブラック シートベルトカッター、ガラスブレイカー 【日本正規品】

2,700円




購入






あわせて読みたい

Image: CRKT

Source: CRKT, CRKT OFFICIAL / YouTube, IndependenceTraining / YouTube, Knife Center

lifehacker

「脱出」をもっと詳しく

「脱出」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ