デル、超狭ベゼルのHDR対応ディスプレイの販売を開始

2月15日(木)15時33分 マイナビニュース

デルは2月14日、フレームレス液晶ディスプレイ「S2419HM」と「S2719DM」の販売を開始した。同社直販サイトでの価格はS2419HMが税別30,980円、S2719DMが税別58,980円。

縁を感じさせない狭ベゼルを採用したディスプレイ。S2419HMは23.8型で、解像度は1,920×1,080ドットのフルHD、一方のS2719DMは27型で解像度は2,560×1,440ドットのWQHD。本体は、薄型で最薄部で5.5mmとさまざまな場所に設置が可能となっている。最大で600nitの高輝度に加えて、HDRをサポート。sRGB 99%とDCI-P3 85%の色域をサポートする。

このほかの仕様は視野角が垂直 / 水平ともに178度、コントラスト比が1,000:1(ダイナミックコントラスト時8,000,000:1)、応答速度が8ms(ノーマル)、5ms(ファースト)。映像入力インタフェースはHDMI 2.0×2。

マイナビニュース

「液晶」をもっと詳しく

「液晶」のニュース

BIGLOBE
トップへ