日本オラクル三澤社長「生成AIの活用で越えなければいけない壁がある」

2024年2月15日(木)18時45分 マイナビニュース

日本オラクルは2月14日、生成AI(人工知能)サービスのユースケースや、企業によるAI活用のポイント、そして具体的なソリューションなどを紹介するイベント「Data & AI Forum」を東京都内のホテル会場で開いた。
生成AI活用で越えなければいけない壁とは?
米オラクルは1月23日(現地時間)、生成AIサービスとして、「Oracle Cloud Infrastructure(OCI) Generative AI」の一般提供を開始した。同サービスは、CohereおよびMeta Llama 2のLLM(大規模言語モデル)をシームレスに統合するフルマネージド・サービスだ。
同イベントに登壇した日本オラクル取締役執行役社長の三澤智光氏は冒頭、「インフラストラクチャから、データ、AIサービス、そしてSaaSアプリケーション。オラクルはパートナー企業と協力し、これら全層でのエンタープライズAIを顧客に提供していく」と、同社のAI戦略を示した。
.

マイナビニュース

「生成AI」をもっと詳しく

「生成AI」のニュース

「生成AI」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ