エレコム、Web会議やオンライン学習に適したWi-Fi 6無線LANルータ

2月16日(火)16時14分 マイナビニュース

エレコムは2月16日、IEEE802.11ax(Wi-Fi 6)準拠の無線LANルータ「WRC-X3200GST3-B」を発表した。2月中旬に発売する。価格は12,800円(税別)。
「WRC-X3200GST3-B」は、Wi-Fi 6とGigabit Ethernetに準拠した無線LANルータ。5GHz帯では最大2,402Mbps(理論値)、2.4GHz帯では最大800Mbps(理論値)での通信が可能。回線の混雑による影響が少ないIPv6(IPoE)インターネット接続にも準拠する。
一度の通信で複数ユーザーへ同時にデータを送る「OFDMA」、送信情報量をアップする「1024QAM」、複数台接続でも低遅延を実現する「MU-MIMO」といった技術に対応する。
また、通信データを自動的に分類・整理して、WEB会議やオンライン学習の通信を自動で最適化する「らくらくQoS」機能を搭載。映像や音声が遅れるといった事象を解決し、Web会議やオンライン学習時のストレスを軽減するとしている。
混雑帯域を自動で回避する「バンドステアリング」や集中して電波を送信する「ビームフォーミングZ」、さらにはネットの使いすぎを防ぐ「こどもネットタイマー3」、ネットの脅威から守る「トレンドマイクロスマートホームネットワーク」などの機能を搭載する。
有線ポートは、ギガビット準拠のWANポート×1、同LANポート×4を搭載。本体サイズは約W47×D147×H190mm(突起部、スタンド部を除く)、重さは約570g。専用ACアダプタ、LANケーブル(約1m)などが付属する。
セキュリティ機能は、WPA3 Personal(AES)、WPA2 Personal(AES)、WPA Personal(TKIP)。対応OSは、Windows 10、Mac OS X Yosemite 10.10〜macOS Catalina 10.15、iOS 10.0〜14.0、Android 4.4〜11.0。

マイナビニュース

「Wi-Fi」をもっと詳しく

「Wi-Fi」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ