BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

北朝鮮女スパイの長い歴史を紐解く

ITmedia NEWS2月17日(金)14時8分
画像:1988年1月15日、記者会見で話す金賢姫(AP Photo/Bei Yeon-Hong)
写真を拡大
1988年1月15日、記者会見で話す金賢姫(AP Photo/Bei Yeon-Hong)
[AP通信] 東南アジアの海岸で爆発した韓国の旅客機。軍の将校をセックスで誘惑。小型潜水艇で北朝鮮に戻る秘密諜報員。
 北朝鮮は女スパイを最も危険で決死の任務に送り込む長い歴史がある。北朝鮮から追放された独裁者の親族が今週殺害された件で2人の女が逮捕されたことで、この奇怪な殺人事件に「北」が関与しているという疑惑が増している。
 大韓民国国家情報院では、北朝鮮の金正恩最高指導者の異母兄である金正男氏がクアラルンプール空港のショッピングエリアに立っているときに毒殺したのはこの2人の女だと考えている。しかし捜査当局からは、金正男氏の死や逮捕された女たちの情報がほとんど出されていない。
 それでは最も有名な北朝鮮女スパイたちを紹介しよう。

●金賢姫

 1987年11月、バグダッドからソウルに向かう大韓航空のジェット機がアブダビに立ち寄った際、父と娘を偽装した2人の北朝鮮工作員が時限爆弾を仕掛けた。韓国の捜査当局の調べによると、この飛行機はミャンマーの海岸上空で爆発し、115人の乗客が殺害された。
 日本の偽造旅券を所持していた2人がバーレーン空港で逮捕される寸前、72歳の男性工作員は青酸化合物を仕込んだマルボロのタバコを噛み自殺した。しかし女性の金賢姫は服毒する直前に止められた。
 当時27歳くらいだった金賢姫はソウルに連行され、10カ月後に予定されていたソウル夏季オリンピックを妨害する目的で爆弾を仕掛けたと捜査担当者に話した。
 金賢姫は死刑判決を受けたが、北朝鮮の指導者たちに騙されていたということでその後特赦された。金賢姫が書いた自伝はベストセラーとなり、元国家安全企画部員と結婚した。

●元正花

 元正花は2001年頃に韓国に脱北者を偽って潜入。2008年に禁固5年の刑を受けた。韓国当局によれば彼女はセックスを用いて韓国軍の将校から機密情報を引き出し他の将校を殺害しようと企てた。韓国メディアはすぐに彼女を「北朝鮮のマタ・ハリ」と名づけた。マタ・ハリは第一次世界大戦時に軍事機密を取得しようと送り込まれたストリッパーである。
 出所後、元正花はマタ・ハリのイメージは当局とメディアによって誇張されたもの、スパイ目的でセックスを使ったのは一度だけだと語った。また、若い将校と恋に落ちたことも告白した。
 元正花は韓国軍の諜報員2人を毒薬で殺害しろという命令に背いたという。
 彼女は出所後、新たな生活を始めようともがいたが、彼女の役割は単なる下っ端で、韓国検察に誇張されたものだとの主張も見受けられた。だが元正花は自分が高度な訓練を受けたスパイであったと主張している。

●李善実

 韓国国家情報院は1992年10月、北朝鮮を支配する労働党の韓国支部を秘密裏に作ろうとしていた62名を逮捕したと発表した。この地下組織を指揮していたのは、当時75歳の李善実。北朝鮮の女性で、韓国政府関係者によれば、「南」で10年間活動していたという。
 北朝鮮の政治序列で22番目という高位にあると言われている李善実は逮捕を免れた。彼女は地下組織が壊滅する前に北朝鮮に戻っていたからだ。1990年代半ばに別件で逮捕された北朝鮮諜報員は、1990年に潜水艇を使って彼女を北朝鮮に運んだと供述している。
 この元諜報員によれば、北朝鮮の創設者で、金正恩最高指導者の祖父である金日成は、自宅の1つで彼女と会い、名誉の称号と、自分の名を彫った金時計を与えたという。
 最高人民会議代議員でもあった李善実は2000年に死去。平壌の愛国者墓地に葬られていると、元諜報員は語っている。
(日本語翻訳 ITmedia NEWS)
(C) AP通信
Copyright (c) ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

ITトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「北朝鮮女スパイの長い歴史を紐解く」の関連ニュース

注目ニュース
「絶対にお風呂に入りたくないワン」お風呂がイヤで死んだフリをするワンコ ねとらぼ2月25日(土)20時0分
お風呂といえば人間には楽しいものですが、この動画のワンコはお風呂が大嫌いのよう。[ 記事全文 ]
「糖尿病に睡眠薬が効く」? 「ガッテン!」の特集で炎上 製薬会社は「推奨しない」とコメント ねとらぼ2月24日(金)18時15分
NHKで放送された「ガッテン!」で、糖尿病患者に睡眠薬使用を推奨する内容だったことが波紋を呼んでいます。[ 記事全文 ]
スマホで入れた予定が“紙”のカレンダーに Googleカレンダーと同期する「Magic Calendar」が近未来的 BIGLOBEニュース編集部2月23日(木)17時41分
外でスマートフォンに入れた予定が、家にある紙のカレンダーにも反映される。そんなアイデアを実現したプロダクト「MagicCalendar」が…[ 記事全文 ]
本当に生命は存在する? 地球から移住は? NASAの新発見した7惑星を分析 GIZMODO2月23日(木)22時12分
いずれ人類が降り立つことに…?NASAが予告していた、太陽系外惑星に関する重大発表会見では、地球から39光年先に輝く赤色矮星「TRAPPI…[ 記事全文 ]
「配管工の前のマリオの職業は?」 GoogleのAIが豆知識を披露 ITmedia Mobile2月26日(日)6時0分
Googleの人工知能採用パーソナルアシスタント機能「Googleアシスタント」にいろいろ質問してみる連載「Googleアシスタントに聞い…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 「糖尿病に睡眠薬が効く」? 「ガッテン!」の特集で炎上 製薬会社は「推奨しない」とコメントねとらぼ2月24日(金)18時15分
2 「絶対にお風呂に入りたくないワン」お風呂がイヤで死んだフリをするワンコねとらぼ2月25日(土)20時0分
3 「Googleアカウントが変更されました」突然の強制ログアウト続出 Google「フィッシングではない」ITmedia NEWS2月24日(金)14時2分
4 本当に生命は存在する? 地球から移住は? NASAの新発見した7惑星を分析GIZMODO2月23日(木)22時12分
5 スマホで入れた予定が“紙”のカレンダーに Googleカレンダーと同期する「Magic Calendar」が近未来的BIGLOBEニュース編集部2月23日(木)17時41分
6 “公道マリカー”会社 任天堂の訴訟に対し反論「不正競争・著作権侵害には該当しない」ねとらぼ2月25日(土)0時3分
7 PS3のゲームをPCで! 「PS Now for PC」が日本国内でも対応へねとらぼ2月24日(金)15時38分
8 「反対語は金曜労働ショー」「導入率がSSRガチャ」 ネット上で悲しみの「プレミアムフライデー」大喜利が繰り広げられるねとらぼ2月24日(金)17時2分
9 会長が「生殺与奪の権は、私が握っている」 コロワイド、物議かもした社内報に「本来の意図が伝わらなかった」ねとらぼ2月24日(金)21時17分
10 天敵に追われピンチになるも…… 「タコVSカニ」の戦いの結末が予想外だったねとらぼ2月19日(日)22時30分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア