BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

スマホで車のエンジンが始動 - 富士通研究所がIoT関連で新技術開発

マイナビニュース2月17日(金)10時40分
画像:スマホで車のエンジンが始動 - 富士通研究所がIoT関連で新技術開発
写真を拡大
富士通研究所は2月16日、スマートフォンが備える生体認証機能と近距離無線機能を利用し、IoT機器を介したクラウド・サービスを安全かつ容易に利用できる技術を開発したと発表した。

新技術では、生体情報をスマートフォンの外に出さずにクラウド上のサービス利用者の生体認証を実現するFIDO(Fast IDentity Online)技術を応用して、クラウド・サービス/IoT機器/スマートフォンの間で信頼できるネットワークを確立し、本人確認および本人が利用する機器の前にいることを同時に検証するという。

まず、利用者がIoT機器を利用する際に、利用者のスマートフォンとIoT機器を物理的に接近させることで、スマートフォンのソフトウェアとIoT機器上のソフトウェアそれぞれが秘密情報を相互に交換し、ユーザーの手を煩わせず、スマートフォンとIoT機器の間に一時的にセキュアな通信経路を生成する。

次に、利用者がスマートフォン上の生体認証機能により認証を行うと、この一時的にセキュアな通信経路を通じてFIDOプロトコルにより、スマートフォン上での生体認証結果と本人が機器の前にいることの証明書をクラウド・サービスに送信するという。

クラウド・サービスは、これらの情報から本人確認と本人が機器の前にいることを同時に検証することでIoT機器の利用者認証を行い、IoT機器を通じて利用者にサービス提供を行なうとしている。同技術により、利用者が普段利用するスマートフォンの生体認証機能を使い、多様なIoT機器を介したサービスを安心・安全な環境で利用可能になるとのこと。

利用者は同技術により、多様なIoT機器を介するクラウド・サービスを、IDやパスワードを入力することなく、自分のスマートフォンでの生体認証だけで利用でき、安全かつ利便性を高めた利用が可能になるという。

一方、サービス提供者は個人の生体認証情報をそれぞれの機器やサービスごとに管理する必要がなく、生体認証を用いた強固な本人認証を実現したサービス提供が可能になるとしている。

具体的には、例えば業務車両やシェアードカーに対して、スマートフォンで開錠しエンジンを始動したり、自動車の設定を自動的に個人に合わせた状態にしたりといった機能を、スマートフォンの生体認証での本人確認によって安全に実現できるという。

また、宅配Boxの開錠やセキュリティ・ルームへの入室利用など、IoT機器の利用者認証が必要となる各種サービスについて、利用者個人のスマートフォンによる生体認証を用いた安心・安全な利用者認証を実現できるとのこと。

同社は同技術の想定利用シーンでの検証を進めると共に、富士通の「FUJITSU IoT Solution 生体センサー認証ソリューション オンライン生体認証サービス」を拡張する技術として、実用化を目指す。

はてなブックマークに保存

最新トピックス

ITトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

「スマホで車のエンジンが始動 - 富士通研究所がIoT関連で新技術開発」の関連ニュース

注目ニュース
360度移動可能! ゴムボールでコロコロ進むセグウェイのような乗り物 GIZMODO4月24日(月)12時6分
体幹鍛えられそう。セグウェイは、認知度は広まったものの、今ひとつ一般に普及していませんね。[ 記事全文 ]
世界最大太陽望遠鏡、太陽フレア爆発の前兆現象を観測 マイナビニュース4月24日(月)11時47分
名古屋大学宇宙地球環境研究所長の草野完也教授が参加する米国、中国、日本の国際共同研究チームは、太陽フレア爆発の前兆現象の詳細観測に成功した。[ 記事全文 ]
矢吹健太朗に女子トイレマークを描いてもらうルポ漫画、ジャンプ+で掲載中止に ねとらぼ4月23日(日)16時45分
4月23日に集英社の週刊少年ジャンプ編集部は、20日から漫画サイト「ジャンプ+」で公開していたルポ漫画「すすめ!ジャンプへっぽこ探検隊!」…[ 記事全文 ]
新版「グーグルアース」が公開、3D映像で宇宙散歩が可能に Forbes JAPAN4月23日(日)9時0分
新しいバージョンのグーグルアースが発表された。最近使っていない人にはぜひその素晴らしさを体験してもらいたい。[ 記事全文 ]
UPQの「4Kディスプレイ」表記スペックに誤り 購入済みユーザーには「Amazonギフト券」で対応 ITmedia NEWS4月24日(月)12時30分
UPQ(東京都文京区)は、同社が販売する4Kディスプレイ3機種においてWebサイト上でのスペック表記に誤りがあることを明らかにした。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 矢吹健太朗に女子トイレマークを描いてもらうルポ漫画、ジャンプ+で掲載中止にねとらぼ4月23日(日)16時45分
2 世界最大太陽望遠鏡、太陽フレア爆発の前兆現象を観測マイナビニュース4月24日(月)11時47分
3 1日10食限定「戸愚呂100%中の100%チョコレートパフェ(2000円)」の破壊力 幽白コラボCafe、メニューを公開ねとらぼ4月23日(日)13時1分
4 北朝鮮・平壌で毎朝ながれる不気味すぎる音楽GIZMODO4月23日(日)12時2分
5 360度移動可能! ゴムボールでコロコロ進むセグウェイのような乗り物GIZMODO4月24日(月)12時6分
6 新版「グーグルアース」が公開、3D映像で宇宙散歩が可能にForbes JAPAN4月23日(日)9時0分
7 ドコモ初のメガピクセルケータイ「D505i」ITmedia Mobile4月18日(火)6時0分
8 三ツ矢サイダーのCMが炎上 トランペット演奏中の人へ背後からぶつかるシーンに楽器経験者から批判続出ねとらぼ4月18日(火)18時54分
9 「CV大塚明夫のポメラニアンが欲しい」という願望ツイート→Twitterで二次創作がぞくぞく集まり、アニメ化される事態にねとらぼ4月22日(土)10時42分
10 人混みの中でも動きやすい「薄い」バックパック〜先週のライフハックツールまとめlifehacker4月23日(日)22時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア