コミュニティがないなら立ち上げる - 「Storage-JAWS」設立までの軌跡

2024年2月20日(火)11時0分 マイナビニュース

AWSユーザーのコミュニティであるJAWS-UGで昨年立ち上げられた「Storage-JAWS」をご存知だろうか。実は、Storage-JAWSが立ち上がるまでJAWS-UGにストレージの専門支部がなかったというから驚きだ。今回、立ち上げメンバーの1人でもある、ネットアップ AWS SE Support シニアクラウド ソリューション アーキテクトの藤原善基氏に、立ち上げの経緯や今後の活動について話を伺った。
「ストレージの支部がない」状況にヤキモキ
すでに、Storage-JAWSはJAWS−UG横浜支部との共催も含めるとIT勉強会プラットフォームの「connpass」で計3回開催している。藤原氏は「これまで、ストレージに関する支部はありませんでした。AWSのパートナーで特定の領域に強みがある人を表彰する『Japan AWS Top Engineers』でもデータベースやアナリティクス、機械学習などの項目はありますが、意外とストレージのカテゴリーはありません」と話す。
こうした経緯もあり、2021年にネットアップに入社して以降、AWSと関わる中でJAWS-UGのさまざまなイベント・支部に参加する中で、ストレージの支部があればと考えるようになったという。
.

マイナビニュース

「AWS」をもっと詳しく

「AWS」のニュース

「AWS」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ