残り3日!あらゆるシーンで軽快に使いこなせる機能的スリングバッグ「DAYFARER Sling」

2月21日(木)17時0分 lifehacker

バックパックより気軽に背負えるスリングバッグは、バッグを身に着けたまま中身の出し入れがすばやくできる点が魅力です。

でも、なかなかデザインや機能性に満足できるものに出会えていないなら、現在姉妹サイトmachi-ya(マチヤ)でキャンペーン中のスリングバッグ、「DAYFARER Sling(デイファーラー・スリング)」をチェックしてみませんか?

防水コーティングを施したバリスティックナイロンや防水ジッパーなど軽量で悪天候にも耐えられる最高品質の素材を使用しているドイツ生まれの機能的なスリングバッグで、すっきりしたオーソドックスな外見は、あらゆるシーンに馴染みそうです。

キャンペーンも残り3日となりましたので、商品の特徴をかいつまんでご紹介しましょう。

肩にかけたまま中身を出し入れできる
slidebag

Image: machi-ya
「DAYFARER Sling」は、タブレットや鍵に代表される日々の携帯品にフォーカスして、バッグを身に着けたまま、すばやく中身の出し入れができるのが魅力です。

バックパックのように背中から降ろさなくても、肩にかけたままバッグをスライドして前にもってくれば、すばやく中身を出し入れできます。

蓋には防犯効果の高いバックル
buckle2

Image: machi-ya
バッグの蓋のマグネット付きバックルは、近づけるだけで磁力で自然に閉まりますが、横にスライドしないと開かない仕組みです。その仕組みをしらないと簡単には開かないので防犯効果があり、貴重品を入れても安心です。

10.5インチのタブレットが入るパッド付専用スリーブ
pad

Image: machi-ya
衝撃吸収パッド付のタブレット専用スリーブには、最大25cm x 18 cm のタブレットがすっぽり収納できます。大切なタブレットも安心して持ち運べます。

マグネット付きキーチェーンで鍵の出し入れが楽
magnetkeyring

Image: machi-ya
バッグの中を手探りでバッグを探していませんか?「DAYFARER Sling」なら、マグネット付きキーチェーンが磁力で鍵を定位置に固定するので、すばやく鍵を出し入れできます。

カジュアルからビジネスシーンまでシームレスに使用可能長さを自由に調整できる「DAYFARER Sling」のストラップは、取り外しも可能。シーンにあわせてブリーフケースにもショルダーバッグにもなります。


DSC04513copy2

Image: machi-ya
ビジネスシーンでは、ストラップを取り外してブリーフケースとして使用。


LH

Image: machi-ya
ストラップを延長するとショルダーバッグに 。

スリムな外見の割に高い収納力
Bottle

Image: machi-ya
「DAYFARER Sling」(サイズ31cm / 23,5cm / 9cm、重量450g)は一見スリムな外見の割に容量が大きいのも特徴です。A4が収納可能なのはもちろん、ヘッドフォンやペットボトルもすっぽり入ります。

また、たっぷりした内ポケットが2個、YKKのファスナー付きポケットが前面と背面に1つずつ付いているので、実用的です。

洗練されたオーソドックスなデザイン
0c2795502e555bb353a652f3390b9c91_original

Image: machi-ya
毎日使うなら、機能性が高いだけでなく、気に入ったデザインのバッグにしたいものです。「DAYFARER Sling」は、オーソドックスであると同時に洗練されたデザインで、性別や年齢を選ばず、どんな場面にもさりげなく馴染みそうです。

「DAYFARER Sling」は、クラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」にて、現在Machi-ya割引で8%オフの11,000円(税込・送料別)からオーダー可能となっています。

キャンペーンも残り3日となりますので、この機会に商品の詳細を下のリンクからチェックしてみてください。ここでご紹介した以外の魅力もたくさんありますよ。

>>「DAYFARER Sling」のオーダーはこちらから

Image: machi-ya

Source: machi-ya

lifehacker

「スリング」をもっと詳しく

「スリング」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ