iPhone Xを置くだけで充電 薄型軽量「ミニワイヤレス充電パッド」

3月6日(火)12時50分 J-CASTニュース

手持ちの充電器やモバイルバッテリーでワイヤレス充電

写真を拡大

IT機器の輸入代理業などを行うエム・エス・シー(大阪市)は、韓国KOMATECH「Freedy(フリーディー)」ブランドから、「ミニワイヤレス充電パッド KWS-211G」を2018年3月6日に発売開始。


パナソニック製IC採用、各種保護回路を内蔵



ワイヤレス・パワー・コンソーシアム(WPC)が制定するワイヤレス充電規格「Qi(チー)」規格「Ver.1.2.2 Basic Power Profile(5Watt)」に準拠。iPhone XやiPhone 8/8 Plusなど同規格対応のスマートフォンを、パッドの上に置くだけで充電できる。



本製品を手持ちの5ボルト/1.8アンペア出力以上のUSB充電器やモバイルバッテリー、カーチャージャーなどとUSB接続することで充電が可能になる。金属製などを除いた保護ケースを装着したままの充電にも対応する。



厚さ7ミリ、重さ45グラムのコンパクトボディーに、同社が培ってきたワイヤレス充電のノウハウを生かして効率を高め、充電速度の向上と発熱制御を実現した。パナソニック製コントロールICを採用し、安全のための各種保護回路を内蔵。表面には、充電中に端末の滑り落ちを低減するラバーリングを、裏面には滑り止めのラバーフットも備える。



充電器やモバイルバッテリーなどと接続するためのmicroUSBケーブルが付属する。



価格は3500円(税別)。

J-CASTニュース

「充電」をもっと詳しく

「充電」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ